2588  東証2部

プレミアムウォーターホールディングス

レポート銘柄
お気に入り

株価(08/22)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,818.0
-3.0(-0.16%)
売り

目標株価

1,163

株価診断

分析中

個人予想

売り

アナリスト

対象外

あなたの予想

未投稿

プレミアムウォーターホールディングスの株価予想

目標株価

売り
1,163 円
現在株価との差

-655.0 

読み込み中..

目標株価チャート
株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

---
対象外
この銘柄には株価診断がありません。株価診断が存在する場合は、銘柄に対するみんかぶリサーチの株価診断の診断結果がこちらに表示されます。

直近1カ月の売買予想比率

買い  73%
売り  27%
73 27
アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

---
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    東証2部(前引け)=2部指数は反落、コマニー、那須鉄が売られる

     21日前引けの東証2部指数は前日比17.95ポイント安の6319.77ポイントと反落。値上がり銘柄数は146、値下がり銘柄数は209となった。  個別では三井金属エンジニアリング、フマキラー、日本坩堝、サンセイ、三精テクノロジーズなど8銘柄が年初来安値を更新。コマニー、那須電機鉄工、日本精機、北日本紡績、日建工学は値下がり率上位に売られた。  一方、明豊ファシリティワークス、エプコ、インター ...続きを読む
  • ニュース

    プレミアムウォーターホールディングス---7月度月次の新規契約件数は30,871件

    プレミアムウォーターホールディングスは19日、同社グループの主力事業である宅配水事業について、7月度における新規契約件数、保有契約件数の月次概況を発表した。7月度の新規契約件数は30,871件となり、保有契約件数は前年同月比23.87%増の869,004件となった。なお、保有契約件数はサービスの利用を確認できる顧客件数で、同社代理店およびOEM供給先の顧客を含む。 <SF>
  • ニュース

    プレミアムWが7日ぶり反発、7月の新規契約件数は前月比24%増

     プレミアムウォーターホールディングスが7日ぶりに反発している。19日の取引終了後に発表した7月度の月次概況で、新規契約件数が3万871件となり、前月比で5989件(24.1%)の増加となったことが好感されている。保有契約件数も86万9004件となり、同1万5418件(1.8%)の増加となった。 出所:minkabuPRESS
  • ニュース

    <08月19日の5日・25日移動平均線デッドクロス銘柄>

    <08月19日の5日・25日移動平均線デッドクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1736) オーテック    東証JASDAQ(スタンダード) [ 2,301.0 | -4.13% | 割安 ] (1776) 三井住建道路   東証2部       [ 765.0 | +1.32% | 割高 ] (1780) ヤマウラ     東証1部 ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は反落、サイステップ、ビットワンGが売られる

     19日大引けの東証2部指数は前週末比41.03ポイント安の6302.37ポイントと反落。値上がり銘柄数は219、値下がり銘柄数は174となった。  個別では三井金属エンジニアリング、あじかん、リミックスポイント、マイスターエンジニアリング、セメダインなど19銘柄が年初来安値を更新。サイバーステップ、ビットワングループ、プレミアムウォーターホールディングス、TONE、イクヨは値下がり率上位に売ら ...続きを読む
  • 適時開示

    2020年3月期7月度の月次概況に関するお知らせ(速報)

    2020年3月期7月度の月次概況に関するお知らせ(速報)
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は反発、那須鉄が一時S高

     16日大引けの東証2部指数は前日比28.68ポイント高の6343.40ポイントと反発。値上がり銘柄数は210、値下がり銘柄数は174となった。  個別では那須電機鉄工が一時ストップ高と値を飛ばした。ウェルス・マネジメント、天昇電気工業など3銘柄は年初来高値を更新。エヌリンクス、インタートレード、日本パワーファスニング、フライトホールディングス、あかつき本社は値上がり率上位に買われた。  一方 ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … オイシックス、グッドスピー、カルナバイオ (8月13日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の8月9日から13日の決算発表を経て14日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキ ...続きを読む
  • ニュース

    プレミアムウォーターホールディングス---1Qは2ケタ増収・大幅な増益、継続率及び収益性の向上と各種費用の削減を推進

    プレミアムウォーターホールディングスは13日、2020年3月期第1四半期(19年4月-6月)連結決算(IFRS)を発表した。売上収益が前年同期比24.8%増の105.92億円、営業利益が同184.6%増の4.37億円、税引前四半期利益が同132.2%増の3.29億円、親会社の所有者に帰属する四半期利益が1.54億円(前年同期は0.73億円の損失)となった。宅配水事業においては、顧客が宅配水の定期配 ...続きを読む
  • ニュース

    プレミアムWが急反発、工場稼働率向上寄与し第1四半期営業利益は2.8倍

     プレミアムウォーターホールディングスが急反発している。13日の取引終了後に発表した第1四半期(4~6月)連結決算が、売上高105億9200万円(前年同期比24.8%増)、営業利益4億3700万円(同2.8倍)、最終利益1億5400万円(前年同期7300万円の赤字)と大幅営業増益となったことが好感されている。  主力の宅配水事業で新規契約が順調に推移し保有契約件数が積み上がっていることに加えて、 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

プレミアムウォーターホールディングス あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,628.01

+9.43

TOPIX

1,498.06

+0.54

JASDAQ

145.94

-0.87

米ドル/円

106.46

-0.16

ユーロ/円

118.05

-0.13

WTI原油

55.68

-0.45

NY金

1,515.7

---

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介