【買い】シュッピン(3179)◆ゴールドリサーチ投資顧問 伊東聡◆

著者:伊東聡
投稿:2022/05/27 16:54

インフレ追い風。

国内中堅証券は同社株の投資判断「A」を継続するとともに、目標株価を1600円から1750円に引き上げた。

同社の主力となっているカメラは、ニコンやキャノンなどの一流メーカーが半導体不足などの影響から新製品を作れない状況になっているだけに

カメラを求める消費者は中古品を買うことしかできないため価格が高騰しているようである。

またもう一つの主力である高級時計の方は、ロレックス人気が追い風。

ロレックスを求めてお店を巡ることをロレックスマラソンと言われるが、ロレックス側は店舗に商品があったとしてもそのお客がお得意さんになるまでは欲しい商品を売ることはせず、

ブランドの価値を損なわず高めるための対応をしているようであり、商品に希少性が高まることから価格もカメラ同様に高騰しているようで結果として同社の利幅を伸ばすことになっている。

株価は昨年末に一旦調整が入ったが、1000円どころで値を固めると3月に昨年来高値を更新。

しかしその後のウクライナ情勢によって急調整となったが、今月の決算発表で好調さが明らかになるとV字回復となり、年初来高値近辺までの上昇となっている。

足もとで進むインフレも追い風となっており、今後においても業績の押し上げ要因になるとみるため、もう一段高の展開を予想する。

伊東聡
株式会社G&Dアドヴァイザーズ 投資顧問部部長
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,186.0
(13:51)
-61.0
(-4.89%)

著者のおすすめ

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介