NY為替:米国市場休場で主要通貨の取引閑散

配信元:フィスコ
投稿:2021/11/26 07:46
25日のニューヨーク市場は、米国が「感謝祭」の祝日のため、主要通貨の為替取引は閑散。ドル・円は下げ渋り。115円29銭から115円39銭まで買われており、115円36銭で引けた。


ユーロ・ドルは、伸び悩み。新型コロナウイルスの感染再拡大が警戒されており、ユーロ買いの興味は低下しつつある。1.1227ドルから1.1206ドルまで売られており、1.1208ドルで引けた。ユーロ・円は伸び悩み、129円46銭から129円28銭まで下げている。ポンド・ドルは、やや下げ渋り。1.3306ドルから1.3333ドルまで戻している。ドル・スイスフランは、強含みとなり、0.9335フランから0.9362フランまで買われた。

<MK>
配信元: フィスコ
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介