明日の為替相場見通し=FOMCの結果に注目

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/16 18:06
明日の為替相場見通し=FOMCの結果に注目  今晩から明日にかけての外国為替市場のドル円相場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表に対する市場の反応が注目される。予想レンジは1ドル=104円80~105円90銭。

 FOMCでは金融政策は現状維持の見通しだが、ゼロ金利政策の長期化が示されるとの見方が強い。特に、ドットチャートや経済見通しが公表される。その内容に市場がどう反応するかに関心が集まっている。また、今晩は米8月小売売上高も発表される。ドル安が進行した場合、105円ラインで下げ止まるかが注目点となる。明日は日銀金融政策決定会合の結果も発表となる。市場では金融政策は現状維持を予想している。




出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

65.2 34.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介