「クラウドファンディング」が29位にランク、新たな資金調達手段として注目高まる<注目テーマ>

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/06/17 12:21
「クラウドファンディング」が29位にランク、新たな資金調達手段として注目高まる<注目テーマ> ★人気テーマ・ベスト10
1 デジタルトランスフォーメーション
2 SaaS
3 テレワーク
4 バイオテクノロジー関連
5 サイバーセキュリティ
6 コロナウイルス
7 5G
8 人工知能
9 半導体
10 遠隔医療

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「クラウドファンディング」が29位にランクされている。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛や休業要請で打撃を受けた飲食店やライブハウス、宿泊施設などに対し、政府は持続化給付金をはじめとする事業者向けの支援策を相次いで打ち出しているが、スピードが遅く、手続きも煩雑との批判が多い。そこで、このような行政の支援に代わり、急場を乗り切るための資金調達インフラとしてクラウドファンディング(CF)への注目度が高まっている。

 CFは、インターネット経由で個人から小口の資金を集める仕組みで、募集側があらかじめ調達の目標額を設定してインターネットを通じ支援を募り、集まった資金のうち、手数料を差し引いた額を自由に使えるというもの。コロナ禍で苦境に立たされた中小・中規模事業者やベンチャー企業だけではなく、近年は電機や玩具、製薬企業などの大手企業による活用も増えている。支援を募るという目的のほか、まだ一般販売が決まっていない商品の市場性を見極めるためや、一般販売前にアピールして話題の拡散を図る需要調査としての側面もあるようだ。これらを含め、コロナ禍で認知度が広まったことにより、CF市場は今後の活性化が期待されており、注目銘柄への関心も高まっている。

 関連銘柄はまだ少ないものの、この日は代表的銘柄であるマクアケ<4479.T>が小幅続伸。前日に新サービスを発表したアジャイルメディア・ネットワーク<6573.T>やGA technologies<3491.T>も高い。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
8,630.0
(09/30)
-250.0
(-2.82%)
10,620.0
(09/30)
-520.0
(-4.67%)
755.0
(09/30)
-32.0
(-4.07%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

64.4 35.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介