≪GWコラム≫原油安のロジックをおさらい-あすなろ投資顧問CEO大石やすし

投稿:2020/05/03 07:13

原油安のロジックを学び商品の本質を知る

感染拡大で行動制限と景気後退で世界的な需要の減退と、在庫の積み上がり。

WTIは現物の受け渡しを前提に取引されているが、米国内の在庫積み上がりにより貯蔵能力が限界にきていることから買い手がいなくなり、5月物期日締日である先物相場では現物を引き取りたくないファンド勢の投げ売りのみで暴落。
米国の原油保管タンクがパンク状態であり、決済しないと現物が手元に来て、保管する場所がなく、洋上保管するにしてもコストがかかるからマイナスでも売る投資家が存在した。物理的にもWTI公式受渡場所がオクラホマ州つまり内陸だから洋上保管は無理。

現在、次限月以降の値段は下記。(執筆時)

6月物 16.78
7月  20.93
8月  24.00
9月  26.22
10月  27.63
11月  29.03
12月  29.64
1月  30.60 

≪今日のポイント≫
6月物以降は限月が進むごとに価格が高くなると言うことはコロナの収束と景気減速、需要減少を織り込み数カ月後は上昇と思っている投資家が多いようです。

大石やすし
人とAIの二刀流ーあすなろ投資顧問 CEO
配信元: 達人の予想

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介