【買い】第一三共(4568): 抗体薬物複合体(ADC)に期待が掛かる◆あすなろCEO 大石やすし◆

投稿:2020/02/17 08:35

抗体薬物複合体(ADC)に期待が掛かる

【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★☆☆
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず 
デザイン性__★★☆☆☆ 
使いやすさ__★★☆☆☆ 
採用ページ__★★★☆☆ 
一言メモ___採用ページは詳細に作られており、応募者目線で好印象です。

【業務内容】
製薬大手で国内3位。循環器と感染症薬に強みを持ちインド子会社は売却した。

【業績面】
1月31日に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比63.3%増の1599億円に拡大。また通期の同利益を従来予想の1250億円→1350億円(前期は858億円)に8.0%上方修正した。

【トピックスオピニオン】
バイオ医薬品と化学合成医薬品を組み合わせた抗体薬物複合体(ADC)第1弾となる「エンハーツ(一般名トラスツズマブ・デルクステカン)」を米国で発売。がん領域で年間で5000億円以上の売上高を目指している。
大石やすし
AI保有のフィンテック企業あすなろ投資顧問 CEO
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
9,703.0
(08/13)
+233.0
(+2.46%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

60.4 39.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介