KLab急反落、売り上げ計画の見直しなどで19年12月期売上高予想を下方修正

投稿:2019/08/09 09:43
 KLab<3656.T>が急反落している。同社は8日取引終了後に、19年12月期通期の連結業績予想を修正。売上高見通しのレンジを従来の320~400億円から、310~370億円(前期比5.1%減~同13.2%増)に引き下げた。

 主な理由として、魔界最強バトルRPG「幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル」及びモバイルオンラインRPG「禍つヴァールハイト」の売り上げ計画を見直したほか、「幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル」グローバル版の開発を中止したことを挙げている。

 一方、売り上げ計画の見直しによるゲーム運営にかかる変動費の縮小や全社的なコスト最適化を見込み、営業利益をはじめ各段階の利益は従来計画を据え置いた。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,068.0
(15:00)
-164.0
(-13.31%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

69.5 30.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介