サブスクリプションシステムのテモナが「e-オンデマンド便サービスAPIタイプ」と連携

投稿:2019/03/27 09:40
~郵送DMで顧客へのリアルタイムなアプローチが可能に~

2019年3月25日(月)、サブスクリプションビジネス支援サービスを提供しているテモナ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐川 隼人、証券コード:3985、以下テモナ)と、株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下ネクスウェイ)は、通販事業者向け次世代サブスクリプションシステム「たまごリピートNext」と郵送DMを宛先印字~印刷~発送までWEBから一括注文できる「e-オンデマンド便サービスAPIタイプ」との連携を開始しました。


今回の両社のサービス連携により、EC・通販事業者は、「たまごリピートNext」にAPI連携された「e-オンデマンド便サービスAPIタイプ」より、システム上で郵送DMを発送することが可能になります。これにより、「たまごリピートNext」より自動で同期されたデータを元に、事業者は顧客にとって最適なタイミングを逃さずに郵送を用いたアプローチが実現できます。

今回の両社による連携は、お客様からご要望をいただいていた利便性を向上させる取り組みの一つです。テモナでは、今後も、お客様のご要望にお応えできるようなサービスの開発・改善、提携パートナーとの取り組みの深化を通じ、サブスクリプション型の通販事業者をサポートしてまいります。

■たまごリピートNextとはhttps://tamago-repeat.com/
サブスクリプションコマースに特化したクラウド型通販システムです。定期購入、頒布会、ステップメール、ページ一体型購入フォーム、電話受注システムなどサブスクリプションコマースに必要となる管理業務に対応しています。1,400社以上の導入実績のあるシェアNo.1の単品通販・定期通販システム「たまごリピート」の後継サービスです。

■e-オンデマンド便サービスAPIタイプとはhttps://www.nexway.co.jp/service/onbin/
自社システムとAPI連携することで、郵送DMの印刷・発送までを完了するクラウドサービスです。ハガキや封筒といった様々な形状への対応や、差込印字機能の充実により、個別に必要事項を明記した状態で最短翌日のDM発送が実現できます。


■会社概要
会社名 : テモナ株式会社(証券コード:3985)
所在地 : 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館9F
代表者 : 代表取締役社長 佐川 隼人
設立 : 2008年10月
URL : http://www.temona.co.jp
サービス : サブスクリプションビジネス支援サービス「たまごリピートNext」
https://tamago-repeat.com/

■会社概要
会社名 : 株式会社ネクスウェイ
所在地 : 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル5F
代表者 : 代表取締役社長 田中 宏昌
設立 : 2004年10月
URL : https://www.nexway.co.jp/
サービス : DMの印刷・発送ができるクラウド型サービス「e-オンデマンド便サービスAPIタイプ」
https://www.nexway.co.jp/service/onbin/
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3626
5,500.0
(15:00)
+80.0
(+1.48%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

75.6 24.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介