サイバーセキュリティー関連が一斉高、北朝鮮のサイバー攻撃観測が株価刺激◇

投稿:2019/03/11 13:46
サイバーセキュリティー関連が一斉高、北朝鮮のサイバー攻撃観測が株価刺激◇  FFRI<3692.T>、セキュアヴェイル<3042.T>、トレンドマイクロ<4704.T>、デジタルアーツ<2326.T>、ソースネクスト<4344.T>などサイバーセキュリティー関連が軒並み上昇。ここ調整を強いられていたが、満を持して一斉に切り返してきた。世界的にサイバー攻撃による被害が深刻化するなか、安全保障の立場からその対応は喫緊の課題となっている。直近では国家安全保障理事会の専門家パネルによると北朝鮮が制裁を逃れて外貨を取得する主要手段としてサイバー攻撃を強化しているとの分析がなされており、仮想通貨交換業者への攻撃で被害額は推計5億ドルとも指摘されている。こうした状況下、東京市場でもサイバーセキュリティー関連株の存在感が改めて高まっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
8,700.0
(03/22)
-130.0
(-1.47%)
851.0
(03/22)
-36.0
(-4.06%)
3,220.0
(03/22)
-115.0
(-3.45%)
461.0
(03/22)
-13.0
(-2.74%)
5,140.0
(03/22)
-130.0
(-2.47%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

54.0 46.0
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介