藤商事---1Qはパチスロ遊技機を中心に販売活動を展開し、3タイトルを市場投入

配信元:フィスコ
投稿:2018/07/31 18:05
藤商事<6257>は30日、2019年3月期第1四半期(18年4月-6月)決算を発表した。売上高は前年同期比76.5%減の43.32億円、営業損失は3.73億円(前年同期は44.60億円の利益)、経常損失は2.67億円(同45.34億円の利益)、四半期純損失は2.11億円(同28.48億円の利益)となった。

当第1四半期は、遊技機事業ではパチスロ遊技機を中心に販売活動を展開し、前事業年度にパチンコにて好評を得た大人気冒険ファンタジーをモチーフにした機種など3タイトルを市場投入した。また、デジタルコンテンツ(DC)事業では、2018年3月より配信を開始したスマートフォン向けゲームアプリ「23/7トゥエンティ スリー セブン」について、継続的にイベントやプロモーション活動を実施したことにより累計100万ダウンロードを達成するなど、新規ユーザーの獲得と定着に努めた。

2019年3月期通期の業績については、売上高は前期比27.4%減の380億円、営業利益は同55.6%減の20億円、経常利益は同52.8%減の20億円、当期純利益は同48.5%減の13億円とする期初計画を据え置いてる。

<SF>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
6257
710.0
(03/27)
+7.0
(+1.00%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

48.4 51.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介