マイクロソフトが最高値更新 「アジュール」などクラウド部門が絶好調=ダウ採用銘柄

著者:MINKABU PRESS
投稿:2018/07/21 00:46
 マイクロソフトが最高値を更新しておりダウ平均をサポートしている。前日引け後に4-6月期の決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。商業用クラウドの売上高は53%増加し、なかでも「アジュール」が89%の増収、「オフィス365」は38%の増収となった。低迷が続いていた法人用PC市場の改善も追い風となっている。100万ドル超のクラウド契約総数は過去最高を記録したという。

(4-6月・第4四半期)
・1株利益(調整後):1.14ドル(予想:1.08ドル)
・売上高:301億ドル(予想:292億ドル)
  インテリジェント・クラウド:96.1億ドル
  モア・パーソナル・コンピューティング:108.1億ドル
  プロダクティビティー&ビジネスプロセス:96.7億ドル 
・設備投資:39.8億ドル(予想:38億ドル)

(7-9月・第1四半期見通し)
インテリジェント・クラウド:81.5~83.5億ドル
モア・パーソナル・コンピューティング:99.5~102.5億ドル
プロダクティビティー&ビジネスプロセス:92.5~94.5億ドル

(NY時間11:30)
マイクロソフト 107.44(+3.04 +2.89%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介