ガイアックスが大幅反発、本人確認のオンライン完結を実現するプロダクト開発に着手

2018/06/20 09:37
 ガイアックス<3775.NG>が大幅反発している。19日の取引終了後、出資先であるTRUSTDOCK(東京都千代田区)が、オンラインで完結する新しい本人確認方法に対応したプロダクトを開発に着手したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 既に複数のフィンテック事業者に提供しているAPI型本人確認サービス「TRUSTDOCK」とセキュアに連携する、新たな本人確認手段を開発・提供することで、あらゆるフィンテックサービスでのスムーズな口座開設や取引時確認を実現するのが狙い。これにより、個人融資や海外送金、仮想通貨取引所やICO、買い取りなどの古物商も含め、あらゆるフィンテック事業者の口座開設時や取引時のKYC(顧客確認業務)がオンラインで完結するようになるとしている。なお、19年初頭の提供開始を目標としている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
875.0
(12/11)
-39.0
(-4.27%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

75.5 24.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック