パラちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ4件目 / 全4005件次へ »
ブログ

お疲れ様でした。

やったね!  


本日の相場対応も「事前ブログに書いた通り」に、バッチリと

決まりました。  





バンザーイ!  

アハハハ





さて、今朝は「ご質問のコメントを頂いている」ので、私の

意見を書く事に致しまーす!  

アハハハ!





ご質問の内容は下記の通りです。


【一つ疑問なのですが、権利落ち下がりを見越して翌日に信用

売を入れても、寄り付き前から物凄く積み上がってますよね。

ありつけるのは大抵充分下がったあと。笑
成り行き売りの注文がほとんどのはずですが、皆さんは、最終

取引日の相場終了直後に注文しているのでしょうかね。】


以上が、ご質問の内容でーす!  


先ず、相場が始まる当日の寄り付き前に下落すると思っている

場合のデイトレ(数日間の売買時には別ですが・・)には・・・

①何処まで株価が下がると読んでいるのか?

②窓を開けて下落が始まる際の「寄付きの始値」は・・・?

③対象銘柄の保有数は、現物なのか、信用買いなのか・・・?

④バックアップ準備資金の数量は、どうなっているか・・・?


等々の諸条件を踏まえて上で「権利落ち後の下落」に対応する

場合の「信用売り」の投入には、様々な違いがありまーす!  





まぁ~ それでも一般的に多いのは、権利落ち日(今回の場合

は3月30日が予定日ですが、ウィルス問題で株主総会の変更

があれば、基準日の変更で落ち日が変わる場合もあります)の

寄付きで、成り行きでの信用売りを投入するケースが、多いと

は思っています。   


この場合に「仮に1万株の現物株を保有」していて、配当金の

権利落ちに伴う、下落が発生すると「寄付き時に考えた場合」

には、始値から底値までの値幅を想定して、繋ぎ売りの投入を

する場合に「投入する始値よりも下がる」との想定が必要です。





「信用売りを投入する位置」よりも「下落幅が大きくなる」と

思うのであれば、繋ぎ売りに「空売りも追加」の対応ですねぇ~  





しかし「始値よりも終値は高い」と思えば、信用売りを入れる

数量や、タイミングも違って来ます。   





ご質問の最終取引日が終了した後から、権利落ち日の寄付きの

間には、差値を入れる事しか出来ません。

(先物市場での売買は別ですが・・・


その差値が、株価指定の差値なのか、それとも成り行きの売り

なのかは、それぞれだと思いますが、寄り付き前から凄く積み

上がっていると言う場合には「売買板が表示される朝の8時」

よりも早い時間には「売り注文を入れた」と思われまーす!   





信用売買の場合には期日が訪れて、本人の意思とは関係が無く

強制的に「清算の成り行き注文が入っている」場合が、売りも、

買いでも、ありますよ!  





従いまして、様々なケースがあるので、単純には決めつけられ

ません。  


中には「見せ板」を張り付けて、売買開始と同時に反対注文に

切り替える高速売買を駆使した売買を、行うケースもあるので、

売買板には表示されない裏側の数量を、如何に読み切るのかが、

「投資家の腕の違い」だと思いまーす!   





ご参考まで  

アハハハ!

5件のコメントがあります
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2020/3/26 18:38

    私は、明日から29日の日曜日まで「社会貢献活動」に

    朝早く出かけるので、ブログの投稿は行いません。  

    相場参戦も「来週からの予定」でぇーす!  

    アハハハ



    本日は「MY主力投資銘柄」と「コロナウィルスの対策

    銘柄」のみを残して、サブ投資銘柄は全て清算したので、

    みんかぶ予想も、前場には予想ピックスを外しました。  



    新年度を迎える前に「投資銘柄の選択と集中」でーす!  

    アハハハ!



    新年度のスタートは、本日も爆上げのコロナ対策銘柄と

    主力投資銘柄のみの「ロケットスタート」を、期待して

    来週の相場を楽しみまーす!  



    皆様方におかれましても、楽しい素敵な有終の美を!  

    アハハハ!!




    今年度も、ありがとうございました。   

  • イメージ
    パラちゃんさん
    2020/3/26 19:01

    明日の朝は、早く出かけるので、今夜の乾杯も、

    お風呂も、就寝も、みーんな早くして、元気な

    朝を迎えまーす!  

    アハハハ





    デワ、乾杯!   



    アハハハ

  • イメージ
    パラちゃんさん
    2020/3/26 21:46

    今夜のお酒は、今年度を相場を振り返り、楽しくて

    凄く「美味しいお酒」でした。  

    アハハハ



    明日のブログはもう、ブログの投稿を致しませんが、

    29日の夜、又は30日の朝には、投稿致しまーす!  


    今年も、先物オプション市場で使われる投資戦術で、

    イールドハンティング(利回り狩り)を、利用した

    セルボラ戦術や、バイボラ戦術などが、繰り広げる

    と思いますが「その動向を読み取って行きたい」と

    考えていまぁーす!  



    近年は「セルボラ戦術」の動きが活発になっている
    いましたが、今年の場合も、この時期は、セルボラ
    戦術や「ポジティブガンマ」と呼ばれる「バイボラ
    戦術」等を多用する可能性は、高いと想定してます。  


    果たして、今年はどうなるのかな・・・?  

    以前のMYブログには「ポジティブガンマ」の解説
    を書いた事もあるので、説明は「省略」致しますが・・・  


    セルボラ戦術や、バイボラ戦術等を知らない方々は、
    ネット等の検索で、勉強しては如何でしょうか・・・?  
    アハハハ!!


    又、来週!   
    アハハハ!!!
  • イメージ
    きのぴ2015さん
    2020/3/27 00:31
    パラちゃんさん。
    ありがとうございます。大変勉強になりました。

    現物を所持、権利日が終了した直後、下がるだろうと想定、
    現物売り又は信用(繋ぎ)売りを成り行きで注文すれば、早いもの順で処理されるかなと思ってましたが、当日以外は指値注文だったのですね。

    あと、寄り付き前の見せ板、最近気づく様になりました。大幅に下がる板を見て慌てて売り注文入れると、そうでもなかったり。

    あくまで自分で値を想定しなくてはという事ですね。

    ちょうど明日からテレワークになったので、明日は腰を据えて監視します。

    終了間際に繋ぎを一部入れる予定でが、信用の配当分マイナスになるので、明日の上がり幅次第ですね。

    ありがとうございました。
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2020/3/30 07:21

    おはようございます、きのぴ2015さん。 

    参考になれば、幸いです。  

    アハハハ


    資金管理を怠らずに、時間軸を味方に付けて、

    楽しく頑張りましょう!  


    素敵な年度替わりの、楽しい相場を!   

    アハハハ!

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。