投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ53件目 / 全5243件次へ »
ブログ

米国株は雇用統計を控えて方向感出ず

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月6日 金曜日

米国株について
ダウ平均は28ドル高の27677ドルで取引終了。
取引開始から30分で90ドル近く下げると安値揉み合いに。午後は少しずつ上昇して前日値を回復しますが、上値は重く28ドル高で取引終了。

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.10%高(28ドル高)、ナスダックは0.05%高、S&P500指数は0.15%高。3指数揃って僅かに続伸。

〇S&P500指数の業種別動向
8業種が上昇、3業種が下落しました。
上昇率の高い順
素材、情報技術、通信、金融、不動産、資本財、ヘルスケア、公益

下落率の高い順
エネルギー、一般消費財、生活必需品

〇ダウ構成銘柄の動向
17銘柄が上昇、 13銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ナイキ 2.21%高、アップル 1.47%高、ユナイテッドヘルス 0.96%高、ビザ 0.71%高、キャタピラー 0.66%高

下落率の高い順
スリーエム 1.66%安、ボーイング 0.91%安、シスコシステムズ 0.84%安、トラベラーズ 0.64%安、ウォルト・ディズニー 0.57%安

〇経済指標
・10月の耐久財受注改定値は、前月比0.5%増になりました。
速報値の0.6%増から下方修正。

・10月の製造業新規受注はは、前月比0.3%増になりました。
3ヵ月ぶりの増加で、市場予想と一致。9月分は0.6%減から0.8%減に下方修正。

〇明日の雇用統計を控えて様子見ムード
前日に発表された11月のADP雇用統計は、民間部門雇用者数が10月から半減。市場予想の半分以下となるネガティブサプライズ。

前日の株価はこれを無視するような上昇になりましたが、書いていました通り明日の雇用統計に対する警戒感は高まっているはず。売られた後は戻しましたが、上値の重さはこれを示すものだと考えています。

米中貿易絡みでいろいろ報じられていますが、「合意は近い、合意は遠い、対中関税発動、発動延期、発動無し」と日々ばらばら。私は米国株を売買していませんが、このような情報に振り回されると勝率が悪くなると思います。このような時は、ドンと構えた投資法で。

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。