ドリーミー✩キャッツさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ27件目 / 全379件次へ »
ブログ

本日の成績 & マーケット動向




利食い益 円 損失金額 0

含み評価損益 -1,321,216 円 ⇒ -1,441,287

資産合計増減、前日比 -118,270


持ち越し売建て、3銘柄。

売り増し、1銘柄1約定。


今日は来客が多かった。

監視ボード見る余裕というか、

最近は一部の銘柄除くと、

一定の水準値に達すると動きが鈍い感じ。

利食いには乏しく、損切りには届かず状態ですだよ。


16119→17615→23093→1933121197

19632→19375→18714→1838118263




 28日の日経平均株価は、前日比28円63銭安の2万3409円14銭と5日ぶりに反落して取引を終了した。朝方は、現地27日の米国株式市場で、NYダウとナスダック総合指数が3日連続で史上最高値を更新した動きなどから、買いが先行した。ただ、米国で「香港人権・民主主義法案」が成立したことで、中国の反発と米中貿易協議への影響が意識され、午前9時33分には同70円44銭安の2万3367円33銭の安値を付ける場面もあった。一時プラスに転じる場面もみられたが、後場に入り動意薄の状況が続く中、現地28日の米国株式市場は感謝祭の祝日で休場となることもあり、模様眺めムードが強まった。東証1部の出来高は9億2501万株、売買代金は1兆5982億円。騰落銘柄数は値上がり628銘柄、値下がり1416銘柄、変わらず108銘柄だった。

 市場では、「米国市場は28日が感謝祭の祝日で休場、翌29日が短縮取引となることから、積極的にポジションを取る動きがみられなかった」(中堅証券)との見方があった。

 業種別では、SUMCO、LIXILGどの金属製品株や、JR東日本、JR東海などの陸運株が下落。国際帝石、石油資源などの鉱業株や、コマツ、ダイキンなどの機械株も安い。三菱倉、上組などの倉庫運輸株や、帝人、東レなどの繊維株も軟調。大林組、大和ハウスなどの建設株や、三井金属、住友鉱などの非鉄金属株も下げた。東証業種別指数は、22業種が下落、11業種が上昇している。

 個別では、パンチ、Eガディアン、ネットマーケ、ワイヤレスG、アイドマMCなどが下落。半面、ファルテック、大真空、サイバーL、共栄タンカー、オリバーなどが上昇した。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]
提供:モーニングスター社 (2019-11-28 15:20)より


コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。