投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ21件目 / 全4908件次へ »
ブログ

チグハグした投資で悩んでいらっしゃる方へ

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

5月8日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、321円安の21602円になりました。
前日に続き、米国における対中関税引き上げが大きな売り材料となり、窓を空ける急落でスタート。午後の安値では409円安となりますが、最後の1時間で少し買い戻され321円安で取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7476億円、出来高は14億9623万株。
値上がり銘柄数は287、値下がり銘柄数は1804、変わらずは49銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
上昇した業種はありません。33業種全てが下落しました。
下落率の高い順
精密機器、空運、化学、非鉄金属、ガラス・土石

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は16、値下がり銘柄数は206、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
東海カーボン 3.45%高、ヤフー 2.32%高、川崎汽船 1.60%高、サイバーエージェント 1.54%高、松井証券 1.51%高

下落率の高い順
ヤマハ発動機 13.37%安、三井金属鉱業 6.44%安、宝HD 5.40%安、千代田化工建設 5.38%安、日清紡HD 5.35%安

〇前日に続き、米国における対中関税引き上げが大きな売り材料
対中関税引き上げ表明に端を発する米中貿易摩擦が売り材料となり、ダウ平均は1.79%安、ナスダックは1.96%安、S&P500指数は1.65%安。3指数揃って大幅安。ダウ構成銘柄は全て下落、業種別でも11業種全てが下落。

欧州株の大幅安も大きな売り材料
ドイツ(DAX)1.58%安、フランス(CAC)1.60%安、イギリス(FTSE)1.63%安。米国株と同じくらい下げており、こちらも大きな売り材料。

この状況で、日本株だけが独歩高になる可能性は極めて低い。
大幅安は予想できるものであり、現実になりました。

〇株価が高値圏にある時は注意が必要

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。