パラちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ39件目 / 全3423件次へ »
ブログ

NYダウが「戻す主因」とは・・・

無事に軽井沢へと到着して、早速ですが「一風呂」浴びてから・・・
「グビ グビ 」と寛いでいまぁーす   
アハハハ


さて、本日のMYブログに書いた内容の続きになるのですが、・・・、
今朝のNYダウは「FRBの金融政策発表」に伴って、株価が
下落を致しましたが、NYダウが下落をしても、今夜のNYは、
下落した株価が「元の株価へと戻して来る」と思うとの、MY
ブログを書きました。  
アハハハ!


その理由戻す理由について、今夜のブログに書いて置きます。 
昨夜のダウが下落した主因は2つあるかと思います。  
先ずは、アップルの決算に伴う下落ですねぇ~  


時価総額の大きな銘柄の下落は、市場全体の株価が引き下げに
繋がるのが1つ目の主因ですが、もう一つの大きな主因として、
「FRBの金利政策」に伴う、思惑売買が大きいかと思います。  


先々の様々な経済不安に伴い「金利政策の変更」を意識した
リスク回避の動きに伴って、NYダウの大引け前にはダウが
下落したもののFRBの金利政策には、変更が無かった為に、
先物の動きは、下落がストップした状態だったので、その後
の動きは多分、徐々に戻す展開になり、今夜のNY市場でも
戻り相場に入るとの読みですが・・・   


やはり「その通りの状況」になって、推移していますよねぇ~  
アハハハ!!

 

これで、何が「解かるか?」と言うとねぇ~  


今後の相場でも、大きな投資(又は投機)資金は、米国での
「長期金利の動向」に左右される相場が続くと言う事です。   


果たして、どうなるかは・・・?  
まぁ~ 株の神様・女神様のみが、知っている事なのかも・・・
知れませんよねぇ~  


ご参考まで   
アハハハ!!!
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。