ゆいがさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ187件目 / 全216件次へ »
ブログ

9割バッタもん

2017.04.18(火)

 ちゃちゃっと数分でエントリーさせて、利益を確定させているところをアップして、うちで学べばこんなことができるよって動画をみた。これって、
    1. トレーダーとして、バッタもん
    2. 準備段階はアップしていない
 の、どちらかだよね。

 すごーく普通に考えりゃ、おかしいって、すぐわかるよ。
 そんなに簡単に、がっぽり稼げるのなら、なんで市場参加者のほとんどが億万長者じゃないの?
 現実、そうはなってないじゃん。

 準備ができていない状態で、チカチカ動く板を見ていたら、たいていの人は同じ行動をすると思う。
   1. 損切りポイントにきているのに、(すぐ戻るとかなんとか、
      いいわけつけて)切らない。
     LCポイントを通り過ぎて、変に待ってしまって切れなくなる。
     トレンドと自分のエントリー方向が同じなら、7割8割くらいは結果
     オーライ。
     それでも、切っていかないと、残りの2,3割で食らう破壊力が
     半端ない。
   2. 利益がのってきたときに、場中のブレレベルの逆行がきたとする。
     ちょびっとの利益で、手じまってしまう

 損小利大の逆、損大利小をやっちゃうよ。板のチカチカや、分足のチャートって、自分のトレードが出来上がっていないトレーダーにとっては、誘蛾灯ならぬ、誘トレーダー灯だもん。
 自分のトレードが出来上がっていたって、体調や精神状態によっては、やられるもんね。あとから見たとき、なんでこんなところで手じまった? って「?」マークが飛び交う。
 経験者はカタルだ。

 今は、スイングをやっているが、デイトレ、スカルピングも経験済み。おバカな経験はおてんこもりで、ある。

 わたしの場合は、先になんとかなったのは、損を小さくすること。
 損小ができるようになって ---時間経過---→ 利大ができるようになった。

 株式講座の同期や先輩には、利大が先で、損小があとからという人もいたけど、両方できなければ、食っていけるレベルには到達しないと思う。
 損小と利大を、同時に両方できるようになるって、難しくて、わたしにはできなかった。

 こういう動画がまかりとおるから、トレードの世界にアタリ(の学校、師匠、講師)極小っていわれちゃうんだろうなぁ
 
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。