• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ21件目 / 全166件次へ »
ブログ

むずかしい

 いやぁ、デイトレでの含み益を伸ばすのってほんと難しいですね・・・。
入って鈍いと思って利確をすると途端に持ってたらうれしい方向に行きまくるの連発されるってなんでしょうね。
まぁ、損をするよりもよっぽどましですしちりも積もればですが。
 しかしほんと騙しで離隔をよくしてしまうのはどうにかしなければ。

 グリーンペプタイドが最近大きく陥落して今日は反発しておりますがRCIなどの指標を見ると落ちるしかないって形してますねーほんと。
 リバウンドしててもまた落ちるんじゃないかなぁーと思ってたり。

 ある意味先陣的なアップル決算が駄目駄目で電子機器関連が今日弱い感じですが、本日までに決算が戻りが鈍かったのほど下げ幅少ないですね。
 そうなるとファナックとか村田の結構なリバウンドしたのは決算でさがりアルプスなどのちっとも戻ってないものは下手したら悪材料出尽くしで上がるというパターンもあるんでしょうか。

 マザーズにしろ日経先物にしろ指標の形が耐えていたのがだいぶ怪しくなってきたのが怖いところです。


 さて、肝心の難しい。
デイトレだと10分と60分を見ているのですがこれで指標が全く逆の形をあらわしているとほんと難しい。
 今日のわかりやすいのだと先物日通しでしょうか。
 10時から11時当たりのリバウンドは10分足の指標でいくとリバウンドはすごい納得なんですよね。
 で、このまま突き進んでいくかと思いきやその後陥落しています。
 ではと思い、60分足を見てみると下へまだまだ行くよというRCIなどの形してるんですよね。
 
 他の例だとファーリテは10時辺りから陥落しそうな形を若干してたのに異様に強い。
 ではと思い60分のRCI見てみると底をはってて上へすごくいきたそうですね。

 そうなると当たり前といえば当たり前ですが10分足を見つつ60分足の指標も考慮して利確・ドテンをするのも非常に大事なのかなと。

 後は前も書きましたが向きってほんと大事ですねぇ・・・。
 朝の三菱の空売りを自信を持ってちょっと様子見をして強気でいったら何故か強くて下がったところで逃げてしまいましたが結果的には大きく下へ行きました。
 この時の根拠としては、RCIは上向きへ急激に行っているのにRCI2は下向きのままで横ばいになる気配すらなかったんですよね。で、結果的に下へ向かっていったわけですが。
 やっぱり、向きがかわるまでは大まかな流れは変わらないのかなぁーと。

 新規銘柄って何がいいんでしょうね・・・。
気になると言ってたうちのじげんとかこの薬品少しはよかった場面があっても現状大きく下がって結果的にだめだめ状態ですし・・・。
 
 そういえば、今年のゴールンウィーク明けは前よりも株価上か下どちらなんでしょうねぇ。
ここ三年は記憶が間違っていなければ、連休上げ後は大きく下に窓を開けて始まってた気がしますがいかに。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。