• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ25件目 / 全166件次へ »
ブログ

信じ切れず使いこなせず

 いやぁ、いまだにテクニカル指標が使いこなせないっすねぇ・・。
そして、いざ自信を持ってはいった時に限って何故か逃げ足が早くて駄目という。
ほんと、含み損は伸ばすのは簡単なのに含み益を伸ばすのはすごい難しいですねぇ。

 お気に入りのMACDとRSI
昨日それを信じて入ったのに早々に逃げてしまって後場の利益が伸ばせなかった悲しい空売り。
 昨日の根拠としてはいったのがRSI
三菱UFJを後場早々に入ったわけですが、GUをしているのにRSIは上向きにならずに下向きだったので早々に売りではいりほぼ天井を決めたものを信じ切れずに逃げちゃったというね。
 でも、その後はあれよあれよと下がっていってるんですよね
 一方でトヨタなども結果的には全体に引きづられて下がっていますが上向きだったのもあってしばらくはちょっと強かったんですよね。

 なので、GUしてるのに下向きのままなら売りで GDしてるのに上向きのままなら買いで入るというのは多いにありかなぁーと。

 本日思ったのは、当然といえば当然ですがむきって大事だなぁーと。
ソニーを少し弄ってたわけですが、MACDが上昇から横向きになったからといってその後度ってクロスをして反転する可能性は低めだなと。
 寧ろクロスをしそうになってそれを回避してさらなる上昇下落をするのかなと。
 一方で、上昇から下向き 下落から上向きに変わったのちにクロスをしそうな場合はすぐに止まるかもしれませんがいたんは反転をしてそれなりの幅がある可能性が高いかなと。
 すごく漠然とし過ぎていますけどね・・・。
 9時10分のソニーは上向きから横向きに変わってクロスするかなー?と思いきやしないで続伸してますよね。
 一方で10時10分だと上向きから下向きに変わってクロスをしようとして結果としてその後は一気に弱くなってますよねと。

 目指せ、デイトレで利気を伸ばせですがどうにもいまだに革新的な方向でいけない・・・。
結果的にはスイングしてれば利益がすごい伸びてたの言うのもあるんですがどうにもそれがうまくできない・・・。

 話変わって今年はマザーズがバイオと人工知能を中心として大暴走しておりますね。
バイオは今月だとメドレックスとナノキャリア、アンジェス、3DMが材料出てますしね。
しかし、先週あたりからそーせいが崩れておりますが今のマザーズで株価に中身が追い付いているのってすっごい少ないからある意味バブル状態だと思っているので弾けたら結構なクラッシュが気そうで怖いなぁーと思い入るには入れてないです・・・。

 別のだと2月にも今年は来るんじゃないかと取り上げられたセルナノファイバー
中越パルプが工場を新設したり記事もあったりと今年のバイオと同様に期待できる要素ではあるかなぁーと思ってます。

 しかし今年は気になるなぁーと書いておきながら結局変えてなくて盛大な値はをとり逃しまくってるのが非常に悔しい年です。2月までに盛大にやらかしたのが痛すぎる・・・。
 まぁ、中にはじげんや夢真やテクノプロみたく対して上がってないってのもありますけどね・・・。
一方で、ロゼッタやらヘリオスやらアイリッジみたくバク上げしているのも・・・。でも、タラレバを行ったらしょうがないのでそれはそれ。いつも行っていながらどうにもタラレバを嘆かずにはいられない・・。これがだめなんでしょうね・・・。

 しかし、今は何処を買うのがいいのかなぁーととっても難しいですねぇ・・・。新規銘柄を探してもなぁ・・。
 やっぱ私の中ではマザーズ弾けたら怖いなぁーというのが根底にあるので・・・。


 ああ・・・ラジオを聞いてそういえばと思いだした。
今月から日銀ETF増額する半面、同額の現物株の売りがそういえば降ってくるんでしたね。
ETFで株価支えるのはいいのですが、今のこの状態で肝心のその同額の日本株誰が受け皿になるんでしょう。
 少なくとも、外人は売り続けているのでならないと思うのでそうなると信託・年金を中心とした国内勢でしょうがこちらはずっと買い越しで余力いつまで続くのーってやつですよね。
 年間3000億円分も降ってくるわけですから。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。