収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ439件目 / 全3705件次へ »
ブログ

2016年2月1日(記録のみ)

日経平均 ; 17865.23 (+346.93、2日続伸)
TOPIX ; 1462.67 (+30.60、2日続伸)
JASDAQ指数 ; 2516.25 (+35.70、4日続伸)
マザーズ  ; 864.47 (+33.13、4日続伸)

本日も記録のみ。黒田バズーカの効果継続で、大幅続伸でした。

------------------------------

日経平均は346円高と大幅続伸、1万7800円台を回復、約1カ月ぶり高値水準=1日後場
2月1日(月)15時27分配信 モーニングスター

 1日後場の日経平均株価は前週末比346円93銭高の1万7865円23銭と大幅続伸。終値での1万7800円台は1月6日(1万8191円32銭)以来約1カ月ぶりの高値水準となる。前場の好地合いを引き継ぐ形で、後場入り早々に上げ幅をやや広げたあと、いったん一服したが、根強い買い気を支えに、午後2時41分には、この日の高値となる1万7905円37銭(前週末比387円07銭高)を付ける場面があった。前週末に決定した日銀のマイナス金利導入を引き続き評価する動きとなり、引けにかけて高値圏で推移した。

 東証1部の出来高は35億248万株、売買代金は3兆8519億円。騰落銘柄数は値上がり1617銘柄、値下がり286銘柄、変わらず31銘柄。

 市場からは「日銀のマイナス金利導入効果で、現物買い意欲も根強い。5日線に続く25日線超えで、短期的にテクニカル好転の兆しが出ており、まずは1万8000円が意識される。ただ、マイナス金利が逆風となる銀行の株価下落が続いており、指数ウエートの高い銀行セクターが落ち着かないと一段の上値は難しいのではないか」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、オリックス <8591> 、アコム <8572> などのその他金融株が上昇。自社株買いなどを発表した新日鉄住金 <5401> や、同社による買収報道について本日の取締役会に付議するとのコメントを出した日新製鋼 <5413> などの鉄鋼株も高い。ソフトバンテ <4726> 、KDDI <9433> などの情報通信株や、三井不 <8801> 、三菱地所 <8802> などの不動産株も買われた。

 16年3月期第3四半期累計(15年4-12月)の連結決算(米国会計基準)で営業利益2.3倍となり、未定としていた期末配当予想を10円としたソニー <6758> や、第3四半期累計の連結決算(米国会計基準)で営業利益46.1%増の村田製 <6981> 、第3四半期累計の連結決算で営業減益も高進ちょく率のエプソン <6724> などの電機株も値を上げた。

 個別では、自社株買いなどを発表したプロネクサス <7893> が一時ストップ高。16年3月期の連結業績予想を上方修正して期末配当増額のリニカル <2183> も上伸。第3四半期(15年4-12月)の連結決算で営業利益74.4%増の三晃金属 <1972> や、邦チタ <5727> 、ランド <8918> などの上げも目立った。

 半面、三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> 、みずほ <8411> などの銀行株が下落。JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株や、郵船 <9101> などの海運株も売られた。
 個別では、16年3月期の連結業績予想を下方修正した田淵電機 <6624> が一時ストップ安。16年3月期の連結業績予想は特別損失の計上に伴い最終赤字転落のトクヤマ <4043> や、16年3月期の連結業績予想を下方修正したトプコン <7732> も大幅安。第3四半期(15年4-12月)の連結決算で営業利益34.3%減のスターティア <3393> や、オルトプラス <3672> 、NSSOL <2327> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、30業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。