agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ20312件目 / 全25319件次へ »
ブログ

大引け概況(7月9日)



大引け■日経平均:13052.13円(△19.03円)■TOPIX:1285.53(△2.02)■売買高概算:19.6661億株■値上がり銘柄数:793■値下がり銘柄数:781■日経JQ平均:1473.26(▼3.95)■マザーズ指数:524.18 (▼8.96)■ヘラクレス指数:868.12(▼5.32)今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米国株式市場が大きく上昇したこと、原油価格が大幅下落となったこと、外為市場でやや円安傾向にあることなど、久々に外部環境の好材料が揃い、東京株式市場は買いが先行した。日経平均は136円高で始まった後、一時251円高まで上げ幅を拡大した。その後やや上げ幅を縮小する場面もあったが下値は堅く、再び200円を超える上げとなった。後場に入って日経平均は次第に軟調な動きとなった。後場中頃に、イランがイスラエルを射程圏内におさめるミサイルを試射したとの報道が伝えられ、中東情勢の緊迫で原油価格の上昇への警戒感などからドル下落の思惑が強まり、ドルが幅広い通貨に対して売られた。つれて日経平均も上げ幅を急速に縮小した。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスはやや買い先行で始まったが、買い一巡後は上げ幅を縮小。マザーズ、ヘラクレスはマイナスに転じ、前日終値近辺での推移となった。後場は中頃からは3市場ともマイナス圏で下げ幅をやや拡大する動き。■1部売買代金上位(株価:円)みずほ 512000 (△19000)三井住友 796000 (△25000)三菱UFJ 955 (△21)ソニー 4350 (▼70)コマツ 2725 (▼30)トヨタ 4930 (±0)三菱商 3200 (▼60)ホンダ 3610 (△30)新日鉄 542 (△7)三井物 2140 (▼35)■1部上昇率上位(株価:円)PS三菱 333 (△80)アドバネクス 178 (△33)日精線 445 (△80)コープケミ 324 (△55)チタン工 221 (△33)オエノンHD 311 (△38)川田工 172 (△21)URBAN 207 (△18)パシフィック 44950 (△3650)石川製 89 (△7)■1部下落率上位(株価:円)真柄建 6 (▼2)ベンチャーリン 78 (▼13)ベルーナ 609 (▼100)三晃金 450 (▼71)巴川紙 294 (▼44)プロミス 2480 (▼340)ゼクス 30000 (▼4000)フィデック 40600 (▼4000)グッドウィル 5160 (▼440)古河池 1063 (▼87)■1部業種別騰落率上位不動産業 △2.73%ゴム製品 △2.36%銀行業 △1.89%医薬品 △1.1%空運業 △1.04%■1部業種別騰落率下位鉱業 ▼2.26%パルプ・紙 ▼2.24%その他製品 ▼1.59%石油石炭製品 ▼1.56%ガラス土石製品 ▼1.41%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。