• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ114件目 / 全166件次へ »
ブログ

むむむ

 昨日はアメリカがあげると予測して1357の空売りをひけでしたものの終わってみたら弾かれたおまけに大幅なマイナスで終わっている。今日も寝坊したおかげで利食いができたがどうせならもっと寝坊をしておけばよかった・・・。結構な利食いができたではないか。


 しかし、ダウが大幅の下落で終わったのはさすがに予想外。日足見るとあの終わり方最悪じゃね?60分の基準線できれいに弾かれ、5日線でもタッチした後に弾かれ75日線の下にきれいに下抜けをし雲が急接近。先行スパン1が上にある場合そのまま抜けて2に向かうこと多いんだよなぁ・・。原油も結局下げ止まってないみたいですし・・。いやぁ、ほんと、+200ドル以上のところが終わったら-100ドル以上とかなんですかそれ?

 しかし、レシオの80付近はこの速度ならば結構近しい間に気そうではあるがこれいかに。

そして、謎なのはダウがあんな終わり方してるのになぜ日経先物主導とはいえこんなにバク上げしとるんじゃ?いくら、変なタイミングの黒田バズーカの窓を埋め値幅的にも夜間でいいところにタッチして反発したとしてもいくらなんでも違和感バリバリである。

 日本でもう一つなやむことといえばGSが昨日おとといと買い越しを続けていることとともに、プットの多くのところのも辞書ンが16750あたりにあったと思うことである。

 そして、暴落はやっぱりリバウンドを繰り返しながらも一カ月ぐらいかかることが多いということである。早くても10月の時のような2週間ほどか。しかし、今回は日銀の買い支えがあるとはいえ下げ幅がまだ足りない気がする。

 

 私の定番銘柄の中ではラックだけ異様に成績が悪いがいまいち下がったという感じがしない。豆ちゃんはあほみたいに強いしなぁ・・。

 一旦の底打ちと見れないこともないかもだけど海外情勢だけに何とも言えない。



 今仙が思いのほか反応が鈍かったのは予想外ではあった。全体に引きずられる傾向もあるのでここでいったん利確をして再度下で待つのもありだし、持たざるリスクを重視して握り続けるのもありだろう。

 他の銘柄も待ってれば動きがあると思うんだよなぁ。

 ドリコムはさすがに事前登録延期で下がっているのが頭が痛いところではあるが、何やら今後にさらに期待できそうな感じであるのでこちらもコツコツと。

 アプリックスのいつものながらのとんがりはこれまた何とも言えないところではあるけれども。


 兎にも角にもほんとどっちに行っても大丈夫なような状態にしておくのはほんと今は大事だと思う。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。