• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ136件目 / 全166件次へ »
ブログ

これで

 書き始めた時間が終わる前だがたぶん変わらないだろう。今年を含めた5年連続9月の第2週は週足陽線である。

 アノマリーでSQ週は下がる下がると騒がれていたが、直近4年連続週足陽線だったのに何いっとんじゃ?という感じではあった。とはいいつつも、フライングしまくったり、値動きにちょっとついていけずに対してとれていないだめだめな私ですが。


 来週以降も堅調に推移して年初来高値を目指すであろうという意見が圧倒的多数ではあるが、来週以降下がってそれなりにでかい調整が入るであろうというシナリオ予想は変わらず。しかし、ここで思ったのはよく新規約上において買うにしろ売るにしろ、どこどこで買おう、どこどこで売ろうという自分で思っているラインはあると思う。

 その時において良くフライングをして結局その予定金額まで来て買えたじゃねーかというはめになり、それとともに含み損を抱えて耐えきれなくなって投げてしまって無駄な損切りをしてしまうということがよくあると思う。

 今回の場合においても、来週から下がると予想しておきながらはやめに昨日あたりから空売りを入れたら盛大に踏まれるわ、挙句の果てにはETFでちょっと逆日歩とられるわでさんざんであった。ここで今さらかよというかもしれないが、ETFでも逆日歩結構な金額つくことあるのね・・・。今まで倍率ひどくてもつかないこと多かったし、ついててもしょぼかったから気にしなかったけど、5円はちょっと驚いた。

 それで話は戻るが、結局のところフライングがいいのか悪いのかがすごく悩ましいところである。でも、回数的にはだめなことのほうが多気もする。

 さらに悪いことに、フライングした時に限ってたいてい、買いであるならばその後大きく一旦下に、売りであったならば大きく一旦上に行くことが多い気がする。まぁ、だからこそ耐えられなくて異様にストレス高まって無駄な損切りしちゃうわけですがね・・。

 リスクをとるならあくまでフライングはやめて、手に入れる前に行っちゃったらそれはそれで諦めるのが一番いい気もする。

 しかし、フライングが辞められるならばそれは苦労しない・・・。


 ファーストなかなか下がらないから空売り返済した途端にでかく下がるって、毎度のことながら絶妙なタイミングで悲し過ぎる。初めにさしてた金額来ちゃったよ・・・。


 テクノスで最近やたらと気になるのは、イーキャピがこれでもかと煽りまくる。回数が多すぎてすごい不安要素なんですが。


 

 豆ちゃんとかはもっと下がってほしい。


 クルーズは四季報の評価が正反対になっているが、好調だ、戦えるだなどの社長の言葉を信じた私がバカだった・・・。とりあえず、クルーズに関してはもう社長の言葉信じる気が私には無いです。あくまで、順位のみだな。


 Jトラは来期もまた営業も経常も少ないしまた負ののれんでつじつま合わせとかもう信じらんない。来年以降も受けられるように不良債権とかを自分のところで処理してるって言ってるけど、営業も計上も去年に比べりゃ圧倒的にすくねーじゃねーかよ・・・。


 四季報などでいいのはあるが、やはり全体が不安なので私としては買いはほどほどにしとくべきだと思っている。新しい銘柄を探したいところだけど、下がると思っている現状では何とも悩ましいところである。


 昨日はいつになく訪問者が多くてちょっと驚きでした。

 

 

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。