kaneo56さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ106件目 / 全212件次へ »
ブログ

ウェブ利用動向に変化が

ネットレイティングスがネット利用動向調査の2008年4月のデータを公開。家庭での総利用時間はウェブは前月比で約18%増加しているが、総ページビュー数は前年同月比で3%減にとどまっている。20

 ネットレイティングスはこの状況を、ストリーミング、フラッシュなどのリッチコンテンツやAjaxなど、クリックを減らす技術の普及が進み、1ページに滞在する時間が長くなっていることを反映した結果と分析している。
1人あたりの月間平均ページビュー数は2006年3月の2,077PVをピークに減少傾向を続け、2008年4月には1,667PVまで下降。ほぼ4年前の水準となっている。

 ネットレイティングスの代表取締役社長兼ニールセン・オンラインチーフアナリスト萩原雅之氏は「インターネットの利用動向に新たな変化が起きている。ウェブサイト価値のベンチマークとして、ページビュー指標だけでなく利用時間指標もあわせて利用することはますます重要になる。ネット広告媒体にとって総ページビュー数の減少は収益機会の低下にもなりかねず、露出時間に連動した料金体系やインプレッション単価の引き上げが差し迫った課題になりそうだ」と述べている。

マーケジンより
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。