収益性
77
活発度
51
人気度
59
収益量
70
投稿量
100
注目度
76

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ264件目 / 全3061件次へ »
ブログ

日本から訪韓する日本人の数の減少が止まらない

日本から韓国を訪れる人の数が、昨年9月以降大幅に減少を続けている件に関し、韓国金融投資業界と韓国観光公社がとんでもない見解を示している模様。

 

韓国「北朝鮮リスクと円安のせいニダ」

 

でも実際は、

 

竹島問題に端を発する反日姿勢が、平和ボケしていた日本人にも認知され始めたのと、前大統領による天皇陛下への侮辱土下座強要発言が最大の原因だろうが。

 

わざと言ってるのか?それともマジで分からないのか?

後者なら、分析機関としては的外れすぎて終わっていると言わざるを得ない。

 

フジテレビやNHKが韓国ゴリ押ししていることも、日本人の間に逆に嫌韓を強めさせている要素も大きいと思うが。

 

これ名前を挙げられた北朝鮮が可哀そうすぎる。この件に関しては、冤罪そのものだろう。

 

くだらない分析している暇があったら、さっさと対馬から盗んだ仏像返せっての。

 

 

 

 

 

日本人の訪韓減少が止まらない…原因は円安と北朝鮮=韓国

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0320&f=national_0320_018.shtml

 

 韓国金融投資業界と韓国観光公社は20日、2013年1-2月の累積訪韓者数を発表し、日本人は40万7600万人で前年同期よりも20%以上減少したことを明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

  韓国を訪れた日本人の数は、2012年1-2月は51万7600万人だったが同年9月ごろから急減し、13年1-2月も減少傾向は続いた。全訪韓者数の日本人が占める割合も12年1月の35.3%、同2月の40.1%から、13年2月は28.1%まで落ち込んだ。

  一方、訪韓した中国人の数は大幅に増加した。航空便を利用して訪韓した中国人は13年1-2月は37万5100人で、12年同期(26万6900人)より41%増加した。訪韓者数の中国人が占める割合は12年2月は18.8%だったが13年2月は29.5%まで上り、初めて日本人の割合を上回った。

  韓国を訪れる日本人が減少した背景には、円安の進行があると分析した。「円安が本格化した12年9月から韓国を訪れる日本人訪問客の数は目に見えて減少しはじめた」とし、「最近問題となっている北朝鮮リスクも日本の訪問客数減少の原因となっている」との見方を伝えた。(編集担当:新川悠)

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

2件のコメントがあります
  • イメージ

    ひさっちさん、こんばんは。

     

    相変わらずですね~。現実逃避してるんでしょうか。

    ずっとずっとず~と、続きますよって教えてあげないと。

     

    先のWBCでは、ボールの使用球でもめて親善試合を拒否され、

    ワールドカップサッカーでも、親善試合が組めなかったり、

    もしFIFA仲介の試合が出来ても、ユニホームの交換は拒否される。

    なぜ嫌われているのがまるで、わかっていない。

    韓国は世界に勘違いされていると本気で思っているそうですから(笑)

     

     

  • イメージ

    鈴木一平さん こんにちわ

     

    >相変わらずですね~。現実逃避してるんでしょうか。

     

    自分たちは悪くない、自分たちは愛されているんだって本気で思い込んでいそうですからね。

    だから冷たい態度とったりしたら噛みついてくる。

    差別ニダって。

     

    自分中心で思いやりのかけらもないと、そのうち誰にも相手にされなくなるってわかりそうなものなんですけどね

     

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。