収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1493件目 / 全3726件次へ »
ブログ

ラクーン 2013年4月期 3Q決算発表

ちょっと時間が空いてしまいましたが、3031 ラクーンの3Q決算発表をチェックします(→リンク)。早速、決算の内容から。これまで同様、業績予想はワーストケースの数字で見ています。20133Q    売上;72.4億  営利;1.3億 経利;1.3億  当期純利;0.8億2013通(予想) 売上;100.0億 営利;1.6億  経利;1.5億  当期純利;1.1億20123Q(前年) 売上;67.1億 営利;1.1億  経利;1.0億  当期純利;0.9億中間は前年同期比で売上8.0%増、営業利益23.3%増。増収増益ですが、増収率、増益率は小さくなってきてますね。純利益ベースでマイナスなのも変わらず。ここは良くも悪くも決算にサプライズのない会社ですが、今回は期待先行で上げていた分、ネガティブなのは変わらないですね。いつも通り事業別の動向を見ておきますと、まずEC事業の売上高の推移は21.0億→21.4億→23.3億→23.4億⇒23.0億→23.0億→24.5億と前四半期で増加、出展企業数は減りましたが会員小売店数、商材掲載数は伸びているので、まあ順調と見て良いでしょう。セグメント利益は、0.2億→0.2億→0.3億→0.2億⇒0.2億→0.3億→0.5億と2Qから更に増加。一方で販管費は、0.32億→0.34億→0.34億→0.36億⇒0.36億→0.35億→0.36億と横ばいで、売上が増えた分だけ利益が増えていく感じですね。もう一つの売掛債権保証事業は、売上高が0.67億→0.67億→0.77億→0.81億⇒0.87億→0.85億→1.03億とこちらも順調に増加中。利益は営業人員を増やした影響もあり0.08億→0.01億→0.05億と横ばいですが、まだ売上規模が小さいので基本は赤字にならなければ良いと思います。株価は決算までに急騰していた事もあり、発表後は急落しましたが、特に決算内容には問題はないので、引き続きホールドの予定です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。