収益性
98
活発度
0
人気度
56
収益量
51
投稿量
100
注目度
51

☀サインは無限大☀(^∞^)☀さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ620件目 / 全2400件次へ »
ブログ

UBIC、元の鞘で待機

目先はナスダック上場が決定しないと何も始まらない。

それじゃあ何を基準にすればよいかといえば、そのIRがあるまえの相場を基準に

値動き予想や軸を考えれば良いだけ。

 

もともと6000-7000の間にいたのだから真ん中は6500円。

現在、丁度 元の相場のそれなりの値にいます

 

ナスダックの事でぶっ飛んだ相場は切り離して考えてみれば

それほど大きく下落したとも思わないし、

決算後の目標は6750と大和が云った通り、決算後4営業日の高値は

平均すればまさに大和の仰せの通りでございまするー。

 

後は、何回も云ってるけど、まずナスダック上場の認可がとれるかどうか。

そして前例を基準にするしか今は術がないので

有名なとこでFacebooK(フェイスブック)を考えてみよう。

 

さっきBJと話してたんだけど

 

BJ: Facebookが上場申請したのは2/1、上場したのは5/19、だね。

 

3カ月かかっているのです。

そう、アメリカに居ながらでも。

 

3カ月かかるって事は・・・通期決算が出る頃じゃん

 

そうするとUBICも実際上場できるまでに

何が起き、何がはっきりし、どうなっているのか想像すればいい。

通期決算は変わらずで、目標達成したらどうでしょう?

例年通り上方修正で増配なんて事になったらそれだけでお祭りですが。

(UBIC贔屓な僕でさえ、増配はさすがに無いと想ってます。)

 

 

 

目先は上場決まってから、

先ずは認可おりましたーっていうニュースリリースが出る

逆に、認可おりませんでしたーって出ても、

期待感で上がった相場はもうすでに帳消しになっているので問題ないでしょう。

 

では認可がOKとなったことを前提として、

次にそこから何がはじまるか?です。

公募価格はいつ決まるのでしょう?まだまだ先の話では?

 

だから今はナスダック上場申請したIRリリースでぶっ飛んだ事は切り離して

もともとのUBIC相場だけを考えれば良いのでは。

その途中経過の中にナスダックの公募価格が決まったりしていくだけ。

 

ナスダックの公募価格を基準にするのではなく、

勿論上場する時の新株とか増資とかの話もまだタラレバ

 

そう思った今日のラッコなのであった。

 

なにせ日本初の出来事だから、誰も予測できなくて当たり前じゃん(笑い

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。