収益性
56
活発度
0
人気度
50
収益量
58
投稿量
53
注目度
51

筋肉発想さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12件目 / 全12件次へ »
ブログ

株で勝ちたいです。

株を始めて1年経ちましたが、何をやっても失敗ばかり、この間の損失は驚くばかりでした。いろいろ本を買いましたが理解は進みません。一人でやってもだめだと分かりました。「みんなの株式」で勉強したいです。よろしくお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    筋肉発想さんはじめまして

    私を含めほかの方のはヒントにはなるかも知れませんが、誰も助けてはくれません。
    人生の先達に対してえらそうなことを言って恐縮ではありますがそれが厳然たる事実です。

    すでに経験されているとは思いますが1枚でも建てようものなら心が揺れ次第に当初の計画など吹き飛んでしまいます。

    勉強といっても世間では銘柄の見通しの立て方ばかりもてはやされているきらいがあります。しかしそれは必要条件ではあっても充分条件ではありません。

    手法は問いません、見通しを立てる手立てを身につける。
    そこから見積もられる1単位当たりの利益の見込みと損失の見込みを考えて許容ドローダウンから取れるポジションのサイズを推し量り、実際に建てる数量と建て方タイミングを計画する。
    上手くいこうが損をしようが計画に基づき、ダメなときは速やかに損きりをし、上手くいけば計画に従って利を伸ばし、利食いする。

    文字にすれば簡単ですが、筋肉発想さんがかつて身に付けた職能と同等以上の労力をかけないとモノにはならにと思います。負けない程度なら数年もあればどうにかなるでしょうが、それ以上はなんともいえません。自分自身との決め事を遵守するのが一番大変です。


    あと、偏見ではありますが相場関係の本はパンローリングと同友館以外の出版社のものはおすすめできません。

    最後に、いろいろ悔しいことの連続とは思いますが無理だけはなさいませんように。
  • イメージ
    Tanpanさん (168.26point)
    2007/06/29(23:52)
    安く買って高く売る・・
    それだけなのに難しいですよね。
    無理せず、高望みせず、悲観せず・・
    先週からの下げは私もドキドキがっかりしましたが一番下げた時よりもちょっとだけ安い値段で買っていたので助かりました。
    ・・そんなもんです。
    負けたと思ったら売ります。でも、人間は負けを認めるのが嫌な生き物らしいです。負けたと認めるのが嫌でズルズルと損を増やすことが多いです。
    ・・私の実感でした。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。