P3B-Fさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ154件目 / 全178件次へ »
ブログ

今日はセミナ-

信金中央金庫のIR説明会と日本株式市場見通しでした。今日の株価を見ている限り強気にはなれないが、年末には日経平均20000円から22000円と見ているらしい。去年の今頃その会社の社長が年内に19000円になるとマスコミで言っていたのを思い出した。その頃の日経平均は、15000円ぐらいで年末17000円を超えてきたのを考えると20000円は、話半分でも思っていてもいいかなぁ-?今週切り返しそうに無ければ下げ相場と踏んで、持ち株の値下がりリスク対策を考えよう。(今現在も持ち株は、8割がマイナスでは、あるが?)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    かずさん (350.8point)
    2007/06/27(22:41)
    日経ってそんなに上がってきたもんなんだ!?
    日経20000円の時代はくるのかな?
  • イメージ
    P3B-Fさん (393.59point)
    2007/06/28(09:52)
    かずさん 始めまして、コメントありがとうございます。言われて日経平均の過去を見返すと2年前の今日は、終値で11513円、去年の最安値が6月14日の14045円でした。今現在は、去年の最高値4月7日の17563円より高いです。20000円は、解りませんが19000円は行くのでは?夏は、下がるようなので今から仕込み時期かも知れません。ただ新興市場は、これ以上ないというまで下げてしまっているがまだまだ主たる買い手の個人投資家が回復の兆しを見せていないので低調に推移するだろうと聞きました。ただ長い目で見れば今が買いどきなので個別銘柄ではなく新興市場をテーマにした投信などを買っておくのも一つの投資方法として選択肢に加えてみてはといっていました。株だけが投資ではないので自分にあったものを見つけようと思います。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。