収益性
76
活発度
50
人気度
59
収益量
69
投稿量
100
注目度
75

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2908件目 / 全3061件次へ »
ブログ

江原啓之の「霊視」に矛盾 霊視した父はご存命だった

江原啓之の「霊視」に矛盾 霊視した父はご存命だった
2008/1/24 12:33

「スピリチュアル・カウンセラー」として今やバラエティ番組の顔となっている江原啓之氏(43)の「霊視」に対して週刊文春が矛盾点を指摘した。

 ことの発端は先月の28日放送の「オーラの泉」(テレビ朝日系列)での出来事。宝塚出身の女優・檀れい(36)がこの日ゲスト出演し、江原氏は彼女の亡くなった父親をいつも通り霊視し、「お父さんは宝塚音楽学校の受験を理解し、見守っていた」と語った。

 しかし週刊文春の取材によると、この「亡くなった父」とは母親が再婚した男性であり、檀の学生時代には会っていないとのこと。一方学生時代に共に暮らしていた「実父」は現在も生きており、町役場で課長を務めているとの事実が判明した。

 江原氏に対し文春側が「一体誰を『霊視』していたのか」という質問をすると、「貴誌の編集方針に疑問があります。つきましては、貴誌の取材協力依頼は応じかねます」との返答のみとのこと。週刊文春ではこれに対し「いつまでこんなインチキを続けるのか」とコメントしている。

 この話題を取り上げた「痛いニュース(ノ∀`)2ch」では「江原さん今頃スタッフのリサーチ不足にキレてんだろうな」「これは酷い」「ググりが足りなかったな」などの声が。中には「生霊と交信したんだよww」とのコメントも。個人のブログでも「信じちゃだめだろ、ネタだよネタ」などの辛辣な意見が多く寄せられている。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/22877




何ともコメントしようがないですね。
「オーラの泉」私もたまに見ていましたから。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

1件のコメントがあります
  • イメージ
    やはり「霊視」は事前のリサーチがあっての事なんですね。
    江原啓之は違うかなぁと思っていただけに残念です。

    まだライブドア事件の前のTV番組でしたが
    細木先生がホリエモンのおつきの秘書に対して
    何を思ったのかその秘書とホリエモンが暗に関係があるような失言をしたことがありました。
    いずれは結婚するんでしょうというような事だったかな。
    それは占いの過程でされていた話です。
    その秘書の方はよくTVに出ていて既婚者というのは
    ほとんどの方は知っている事実だったので??
    番組で同席していた人がそのことに触れないで
    流しているうちに細木先生は上手くかわしていました…
    当時、先生はホリエモンを持ち上げまくりでしたが
    その番組をきっかけに株を買われた個人投資家もいたのでは
    と思います。
    TVの影響は大きいもので(^_^;)

    幸い私は株に関しては少し知識があったので
    増資で出資先の企業に有利な社債を発行してもなお
    株価が下がらないのはおかしいと思っていたので
    ライブドア商法には引っかからずに済みました(*^_^*)
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。