収益性
61
活発度
74
人気度
90
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

短期決戦さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3775件目 / 全3970件次へ »
ブログ

雨が降ったらどうしよう。

土曜日は雨の予報です。

雨が降ると外へ出たくありません。

なぜなら、放射性物質の混じった雨が降るからです。

どこかのニュースで、

それを「放射能雨」と、呼んでいました。

ただでさえ酸性雨なのに、

放射性物質まで含んでいるとなると、

目に入るだけでも、ぞっとします。

なので、

雨の日は、できることなら外出しません。

ただ、

6月の梅雨の時期はどうすればいいのか。

1ヶ月も外へ出ないなんてことはできません。

まあ、そうなれば、

そうなったで、考えるでしょう。

というか、

放射能物質は目に見えないので、

気にしなければ気にしないで、

なんのことはありません。

ただ、

10年後とか、長期的にみると健康が心配です。

10年経っても何ともなければ、

とりあえず、大丈夫だったと安心するでしょう。

10年以内に、

いきなりガンが発病とかすると、

原発事故に関係しているのではないかと疑います。

そうなったときに、誰が補償してくれるのでしょう。

誰も面倒みてくれませんよね。

厳しい話です。

 

とりあえず、放射性物質の放出を止めてくれませんかね。

それから、株価を上げるなり、

補償の話をするなり、

詫びるなりして、

今後どうするかの話へ進みましょう。

 

さて、土曜日に雨が降ったらどうしよう。

晴れの日に行動すべきですね。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

2件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん (656.44point)
    2011/04/16(18:00)
    こんにちは。

    広島の近辺に住んでいた人のこと思ったら、まだましです。

    マスコミによる風評被害がひどいですね。

    悪いことを書いて数字を取る。

    まるで火事場泥棒です。

    もう少し、安心すればいいのでしょう。

    政府がふらふらしてるので、不安だらけ。

    日本人の力を信じましょう。

    東電の協力社員の方に感謝です。
  • イメージ
    yoc1234さん、こんばんは
    原発事故の件は、
    まだそんな気になれません。
    大震災の影響とはいえ、
    許せるようになるまで、
    もうしばらく時間がかかるでしょう。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。