収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
50

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ393件目 / 全1064件次へ »
ブログ

雇用統計失望

週末の日経平均は10,178.32+9.80(+0.10) 雲、基準線、転換線上、ボリンジャーはプラスσ上、MACDは横ばい、RCIは横ばい。なお上昇基調だが、週足は雲の下限10229の近辺で、上値は重くなりつつある。冴えない雇用統計をうけて調整するとすれば、日足転換線10079あたりで踏みとどまれるかどうか、が注目。

ダウは11,382.09+19.68(+0.17) 雲、基準線、転換線上、ボリンジャーはプラスσのすぐ上を維持、 MACD RCIは上昇。冴えない雇用統計だったが、なんとか値を保っている。

ドル円は82.55-1.26(-1.51) 転換線83.63、雲の上限83.31を一気に割り込み、基準線82.27の近辺、ボリンジャーはTPのすぐ上、MACD RCIは下落。日足基準線、週足転換線82.27を守れるかどうかが問題で、これ割ってくると、ドル買い戻しの流れが変わりそうだ。

雇用統計は非農業部門の増加が39000人にとどまり、失業率は9.8%に増加という冴えない数字であったが、クリスマス商戦など消費は堅調なようであり、統計上のブレだという声もあって、もう少し様子をみる必要があるかもしれない。ただ雇用の回復がなかなか進まないのは否定出来ないところだろう。市場は景気回復期待を買っているので、指標をめぐって、弱気と強気が交錯する展開が続きそうだ。目先はドルの買戻は一段落となり、日経平均も頭を抑えられそうだ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。