agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ8654件目 / 全25319件次へ »
ブログ

機械株の一角が大幅高・工作機械の受注回復



機械株の一角が高い。日本工作機械工業会が13日発表した2009年12月の受注額は前年同月比62.8%増となり、19カ月ぶりに前年同月を上回り、買い手掛り材料となっている。

海外向けは96.2%増と大幅増加。日本経済新聞では、工作機械各社が新興国の開拓を進めていると報じており、株価支援材料となっているようだ。

オークマ(6103)が560円(△47円)、津田駒工業(6217)が151円(△12円)、牧野フライス製作所(6135)が446円(△34円)、ツガミ(6101)が281円(△21円)など。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。