収益性
37
活発度
0
人気度
50
収益量
48
投稿量
50
注目度
50

はかせさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ287件目 / 全512件次へ »
ブログ

今年をふりかえる!(2008年後半)

<7月>確定利益27万
大きい損失は金融セクターのみ。
先物でタイミングばっちりで利益量産。
日経13000円台前半で行ったり来たりの展開で取りやすかった。

<8月>確定利益8万
三井住友と中央三井で11万損失確定、他で利益を稼ぐものの月の利益はやや減少。
13000円割れから12000円台後半の推移。
なかなかタイミングは合わないものの口座残高は増やした。

<9月>確定利益45万
リーマンブラザーズ・ワシントンミューチュアルが破綻。30日のダウは777ドル安と大荒れ相場の始まり。
月前半はリコー、日電硝、みずほの買いで大きな利益。
後半は不動産と金融の空売りで利益量産。

<10月>確定利益40万
ダウ1万ドル割れ→AIG救済→同時利下げ→大和生命破綻→資本注入策発表
矢継ぎ早にサプライズが相次ぎ、市場は混乱。
我が口座も含み損が一時100万円以上に膨れ上がる。
さらに先物でも損失が溜まり、初の追証発生を経験する始末。
日経も10日900円下げ、翌営業日の14日1100円上げ、16日1000円下げ、24日800円下げ、29・30日計1400円上げと翻弄された。

結局先物で損失したものの、株で大きな利益を上げることに成功したが疲れる1ヶ月だった。過去にも経験したことの無い相場でかなり不安だったがここでプラスになったのは良かった。良い経験だった。

<11月>確定利益89万
前半コニカミノルタ・三菱電でタイミングをはずし20万損失したものの、リコー・KDDI・旭硝子等大きく値下がりした銘柄を安く買うなど小刻みに取り返し、月利益は今年で最も多くなった。

日経は8000円台の推移だが、値幅は広く個人的には極めて取りやすい月になった。我が口座は含み益を勘案し月で100万以上と大きく資産を増やした。

<12月>確定利益62万
8000円台で安定的な相場となった。ほとんどが空売りでの利益確定。勝率は90パーセントを3ヶ月間維持した。

==========
年後半利益は271万円。口座残高は300万以上増加した。
日経は年後半34パーセント下落。
我が口座は78パーセント増加した。

2008年は相場史上最も激しく動いた年だった。
2009年は一体どうなるのだろうか・・・。

基本的に投資スタンスは2008年と同じにするつもり。
できるだけ損失を減らし利益を量産していくには、世界市場と為替相場の動きを注視するなど、広い視野で見ていく必要がある。あとはタイミング次第。


==========
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2009年も良い年になりますように!!
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。