収益性
45
活発度
0
人気度
52
収益量
49
投稿量
64
注目度
50

はんちくさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ246件目 / 全686件次へ »
ブログ

11月20日の市場 まだ途中だろう・・・

(午前10時書き込み)

 案の定、ダウ大幅反落。昨日耐えても、今晩には落ちていたろう。


 相場の法則チックな話になるが、値動きの傾向として、

 「パニック的に反転した水準に、再度トライすると、大概抜く」

 つまり「天井っぽい長い上ひげトンカチを残した後、そのヒゲに乗るようにチャートが描かれていくと、やがてヒゲの頂点を抜いて上がっていく」

 というものがある。

 今はその逆。

 米のチャートは、逆さになれば、「超強気上げ相場」

 ビッグスリーは、救済が為っても、「延命」

 四半期ごとに危機に陥るだろう。買戻しは呼び込めても、上押しの力にはならない。

 日本株も、いくら低位置とはいえ、まだ下値余地は1000円以上ある。
 
 どこで切り返すかは、バクチでしかない。あてずっぽうの飛び込みは、無為に手持ち金を減らすことになりかねない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    REEDさん (対象外)
    2008/11/20(21:11)
    こんばんは。

    やっとこダウ8000ドル割れした、という印象です。

    日本株、ががーんと下げて、ぐわっともどす、てのは
    止めて欲しい・・。静かに下げて、ぼちぼちもどしてほしいです。その方が底っぽいし、本音としては考える間が欲しいんですよね。
  • イメージ
    >REEDさん

     こんばんは

     ー800からの+800とかは、乗りようがないですしね。

     本当の底って、2003年のような、低調な底這いが理想なんだと思いますね。個人が全員そっぽをむくくらい動かない相場にならないといけないかも。売り物がなくならないわけで。

     ファンドが、株を売らずに持っていられるくらいの余力ができないと、下で上下するだけの相場になります。

     信用買いが膨らんできました。2度目の追い証ゾーンに入りそうです。

     
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。