株価

(04/28)
365.0
前日比 -39.0(-9.65%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

大興電子の詳細情報

始値380.0円
高値389.0円
安値365.0円
配当性向※1---
配当利回り---
単元株数1,000株
PER11.91倍
PER※212.91倍
PSR0.14倍
PBR1.58倍
出来高398,000株
時価総額4,584百万円
発行済株数12,561千株
※1…単体  ※2…調整後

株価診断

株価診断結果(04/28)

171.0 円
現在値との差  -194.0 円
あなたの意見は?

【結論】みんかぶリサーチによる株価診断結果

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較で割安と判断されます。しかし、過去比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割高」と結論付けました。

但し、この銘柄の株価が「171.0円」を割ると割安圏内に入ります。 株価診断の続きを見る

売買予想

個人投資家の予想(04/28)

316.0 円
現在値との差  -49.0 円
あなたの意見は?

売買予想比率

買い
売り

直近一ヶ月の予想(変化率%)

イベントチャート

新着情報

表示情報
  •  ●今週の株価下落率ランキング【ベスト50】   ※4月28日終値の4月21日終値に対する下落率    (株式分割などを考慮した修正株価で算出)     ―― 対象銘柄数:3,908銘柄 ――    (今週の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)       銘柄名    市場  下落率(%) 株価  個別ニュース/決算速報/テーマ 1. ジーエヌアイ 東証M  -26.4   447  MSMUFG証券に対する新株予約権発行発表で需給悪化を警戒 2. ぷらっと   東証2  -25.3  2876  東証が信用規制 3. 大興電子   東証2  -23.8   365  4....続き
  • 東京株式・2部(大引け)=2部指数は4日ぶり反落、大興電子、広栄化学などが売られる
     28日大引けの東証2部指数は前日比49.66ポイント安の5753.31ポイントと4日ぶり反落。  個別ではマナック、ラオックス、あかつき本社が年初来安値を更新。大興電子通信、広栄化学工業、シャープ、セブン工業、昭和ホールディングスは値下がり率上位に売られた。  一方、トリニティ工業がストップ高。セメダインは一時ストップ高と値を飛ばした。富士古河E&C、SYSKEN、パシフィックネット、ハブ、ラクト・ジャパンなど16銘柄は年初来高値を更新。ジー・スリーホールディングス、ASTI、日本システム技術、エス・ディー・エス バイオテック、アドバンテッジリスクマネジメントは値上がり率上位に買...続き
  •  28日大引けの東証2部指数は前日比49.66ポイント安の5753.31ポイントと4日ぶり反落。値上がり銘柄数は191、値下がり銘柄数は225となった。  個別ではマナック、ラオックス、あかつき本社が年初来安値を更新。大興電子通信、広栄化学工業、シャープ、セブン工業、昭和ホールディングスは値下がり率上位に売られた。  一方、トリニティ工業がストップ高。セメダインは一時ストップ高と値を飛ばした。富士古河E&C、SYSKEN、パシフィックネット、ハブ、ラクト・ジャパンなど16銘柄は年初来高値を更新。ジー・スリーホールディングス、ASTI、日本システム技術、エス・ディー・エス バイオテック、アド...続き
    • 目標株価: 355円
      獲得ポイント:+0.00pt.
    • 登録時株価:369.0円
      期間:短期(数分~数日)
      理由:チャート
  •  28日前引けの東証2部指数は前日比7.87ポイント安の5795.10ポイントと反落。  個別ではラオックス、あかつき本社が年初来安値を更新。大興電子通信、広栄化学工業、川上塗料、フライトホールディングス、キーウェアソリューションズは値下がり率上位に売られた。  一方、セメダインが一時ストップ高と値を飛ばした。富士古河E&C、SYSKEN、パシフィックネット、日本ピグメント、エス・ディー・エス バイオテックなど13銘柄は年初来高値を更新。ジー・スリーホールディングス、ASTI、ウェルス・マネジメント、ファインシンター、東京自働機械製作所は値上がり率上位に買われた。 出所:株探...続き
  •  28日前引けの東証2部指数は前日比7.87ポイント安の5795.10ポイントと4日ぶり反落。値上がり銘柄数は202、値下がり銘柄数は190となった。  個別ではラオックス、あかつき本社が年初来安値を更新。大興電子通信、広栄化学工業、川上塗料、フライトホールディングス、キーウェアソリューションズは値下がり率上位に売られた。  一方、セメダインが一時ストップ高と値を飛ばした。富士古河E&C、SYSKEN、パシフィックネット、日本ピグメント、エス・ディー・エス バイオテックなど13銘柄は年初来高値を更新。ジー・スリーホールディングス、ASTI、ウェルス・マネジメント、ファインシンター、東京自働...続き
  •  26日、大興電子通信 [東証2]が17年3月期の連結最終利益を従来予想の3.6億円→5.9億円に65.3%上方修正。従来の5.0%減益予想から一転して57.0%増益見通しとなったことが買い材料視された。  繰延税金資産の計上に伴い、税金費用が減少したことが最終利益を押し上げた。 株探ニュース
  • ■ 最も25日移動平均線との乖離幅が拡大している銘柄 04月26日の終値時点で最も25日移動平均線との乖離幅が拡大している銘柄は、 JMACS(5817)で、乖離率は129.44%となりました。 20%を超えて加熱度合いが顕著となっており、早々に調整が入る可能性があります。 みんかぶ予想の目標株価は371.3円で、04月26日の終値(950.0円)に対して578.6円の下値余地があるとみています。 なお、04月26日の取引終了後に、同社から適時開示に該当する発表はなされていません。 【25日移動平均線乖離率ランキング】 1.JMACS(5817) - 950.0円(前日比150.0円高) 2...続き
  •  大興電子通信 [東証2] が4月26日大引け後(15:00)に業績修正を発表。17年3月期の連結最終利益を従来予想の3.6億円→5.9億円(前の期は3.7億円)に65.3%上方修正し、一転して57.0%増益見通しとなった。  会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終利益も従来予想の2.6億円→5億円(前年同期は3.9億円)に88.7%増額し、一転して27.2%増益計算になる。 株探ニュース 会社側からの【修正の理由】  (1)連結業績予想の修正理由売上高は当初予想より減少いたしましたが、システム開発に関する不採算プロジェクトの減少に...続き
  • 通期業績予想の修正に関するお知らせ

もっと表示する

大興電子通信 あなたの予想は?

【8023】大興電子
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
大興電子の関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+16.8%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.6 23.4
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)

最新Picks(予想)はありません。

今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,196.74

-55.12

TOPIX

1,531.80

-4.87

JASDAQ

131.63

-0.12

米ドル/円

111.45

+0.20

ユーロ/円

121.44

+0.48

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
関連サイト
みんかぶ クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!