東証マザーズ

株価

(04/28)
1,315.0
前日比 -37.0(-2.74%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

ドリコムの詳細情報

始値1,328.0円
高値1,352.0円
安値1,311.0円
配当性向※1---
配当利回り---
単元株数100株
PER-69.04倍
PER※2-69.04倍
PSR5.78倍
PBR26.71倍
出来高488,000株
時価総額37,795百万円
発行済株数28,742千株
※1…単体  ※2…調整後

株価診断

株価診断結果(04/28)

556.0 円
現在値との差  -759.0 円
あなたの意見は?

【結論】みんかぶリサーチによる株価診断結果

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較でも割高と判断されます。結果、現在の株価は「割高」と結論付けました。

但し、この銘柄の株価が「556.0円」を割ると割安圏内に入ります。 株価診断の続きを見る

売買予想

個人投資家の予想(04/28)

1,659.0 円
現在値との差  +344.0 円
あなたの意見は?

売買予想比率

買い
売り

直近一ヶ月の予想(変化率%)

イベントチャート

新着情報

表示情報
  • その他、買い予想が2件あります
    買い予想

    買い

    2日前
    t-okuさん
    • 目標株価: 1,740円
      獲得ポイント:-0.64pt.
    • 登録時株価:1,321.0円
      期間:中期(数週間~数ヶ月)
      理由:個人投資家の予想
  • <04月25日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1385) UBS欧50   東証ETF      [ 4,280.0 | +2.64% | 分析中 ] (1545) 野村ナスダク   東証ETF      [ 6,140.0 | +0.49% | 分析中 ] (1619) 野村建設資材   東証ETF      [ 21,900.0 | +1.20% | 分析中 ] (1621) 野村医薬品    東証ETF      [ 19,720.0 | -0.20% | 分析中 ] (1631) 野村銀...続き
  • SARA-1さん
    • 目標株価: 3,018円
      獲得ポイント:+2.83pt.
    • 登録時株価:1,305.0円
      期間:長期(数ヶ月~数年)
      理由:個人投資家の予想
  •  24日大引けの東証マザーズ指数は前週末比20.35ポイント安の988.29ポイントと続落。値上がり銘柄数は42、値下がり銘柄数は193となった。  個別ではジーエヌアイグループ、旅工房がストップ安。ロコンド、オンコリスバイオファーマ、グローバルグループは年初来安値を更新。UMNファーマ、テモナ、ドリコム、モバイルファクトリー、ファイズは値下がり率上位に売られた。  一方、エニグモが年初来高値を更新。夢展望、中村超硬、タイセイ、リンクバル、スタジオアタオは値上がり率上位に買われた。 株探ニュース
  • 過去予想

    売り

    4日前
    t-okuさん
    • 目標株価: 860円
      獲得ポイント:+0.00pt.
    • 登録時株価:1,233.0円
      期間:中期(数週間~数ヶ月)
      理由:個人投資家の予想
  • 東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続落、ジーエヌアイ、旅工房がS安
     24日大引けの東証マザーズ指数は前週末比20.35ポイント安の988.29ポイントと続落。  個別ではジーエヌアイグループ、旅工房がストップ安。ロコンド、オンコリスバイオファーマ、グローバルグループは年初来安値を更新。UMNファーマ、テモナ、ドリコム、モバイルファクトリー、ファイズは値下がり率上位に売られた。  一方、エニグモが年初来高値を更新。夢展望、中村超硬、タイセイ、リンクバル、スタジオアタオは値上がり率上位に買われた。 出所:株探ニュース(株式会社みんかぶ)
  •  24日前引けの東証マザーズ指数は前週末比17.93ポイント安の990.71ポイントと続落。  個別ではグローバルグループが年初来安値を更新。旅工房、UMNファーマ、ドリコム、Aiming、モバイルファクトリーは値下がり率上位に売られた。  一方、エニグモが年初来高値を更新。中村超硬、イントラスト、メディア工房、メドレックス、夢展望は値上がり率上位に買われた。 出所:株探ニュース(株式会社みんかぶ)
  •  24日前引けの東証マザーズ指数は前週末比17.93ポイント安の990.71ポイントと続落。値上がり銘柄数は54、値下がり銘柄数は174となった。  個別ではグローバルグループが年初来安値を更新。旅工房、UMNファーマ、ドリコム、Aiming、モバイルファクトリーは値下がり率上位に売られた。  一方、エニグモが年初来高値を更新。中村超硬、イントラスト、メディア工房、メドレックス、夢展望は値上がり率上位に買われた。 株探ニュース

もっと表示する

【3793】ドリコム
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
ドリコムの関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+4.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

68.1 31.9
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)

最新Picks(予想)はありません。

今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,196.74

-55.12

TOPIX

1,531.80

-4.87

JASDAQ

131.63

-0.12

米ドル/円

111.45

+0.20

ユーロ/円

121.44

+0.48

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
関連サイト
みんかぶ クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!