nikki3さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ26件目 / 全59件次へ »

どんだけぇ~ 上げるの?

0d48eaeb3 9ed6c96d0 

連休明けの2008年10月14日(火曜日)の日経平均株価は、
過去最高の上昇率 14.15パーセント 
1171円14銭高の9447円57銭
(前日終値 8276円43銭)となりました。

過去2番目は、1990年10月2日の13.24パーセント
3位は、1949年12月15日 11・29パーセント

日経平均プロフィールより。
http://www.nikkei.co.jp/nkave/index.html 

また記念にヤフーファイナンスの画像を貼っておきます。

画像1枚目、2枚目をクリックすると大きくなります


先物取引は買い注文が急増したのでまた、一時、
15分間の取引停止(サーキットブレーカー)となりました。

買い気配(買いたい人ばかりで、売りたい人が少ないこと)
で終わる銘柄が割とたくさんあったようです。

東証1部で上昇率1位は、95パーセント。
2位は、45パーセント
上昇率300位でも19パーセントと全面高でした。

東証1部に上場しているのは、1718  そのうち前日比値下がりは、なんと27のみ
値上がりは、これまた驚愕の、1685
変わらず 6
という歴史的にすごい上昇率でした。

先日とはまったく逆の結果となりました。
今後は、まだ大波乱があるのかもしれません。

アメリカの株価がまたあやしいです。
よほど公的資金投入に反対な人が多いようです。

アメリカの公的資金投入が「プレゼント」なのかどうかはわかりませんが、
少なくとも日本では「プレゼント」ではなく、「経営陣の責任が追及」されました。


タンスに入っている株券(いわゆる「タンス株」と呼ばれてます)
や貸し金庫などにある紙の株券は、2009年1月に無効となります。
株券が電子化されるためですが、まもなく11月で証券会社の受付が終了します。

最悪の場合、株券がタダの紙切れ(無価値)になる可能性があります。

株券の裏を見ると名義人が書いてあります。

本人名義で株式を売却する予定がない人はそのままでも
権利は守られますが

他人名義なら、名義書換が必要になってきます。
信託銀行で行ってますので、株券発行会社に問い合わせてください。

特に関西地方(1位は、奈良県)が紙の株券保有率が高いそうです。
あとで、騒動にならないように・・・。

2009年最初の出来事が、「株券騒動」にならないように願いたいです。


今日も見ていただきありがとうございます。
登録日時:2008/10/15(01:10)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。