証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

61番目の男さんのブログ

最新一覧へ

投資方法の見直し(その4)

4.今後の相場見通し

最後は、経済学者ではないので簡潔に・・・
(投資は自己責任でお願いします。念のため)

やはり今の相場は、株式を買いに入る大口がいなくなった、ということに尽きます。既に今までの部分でも書いていますが、景気下落局面の中、世界の金融機関が換金を急ぐことでポートフォリオのリスクを減らそうとしている時に、割安だからといって買いで入るのは自殺行為としか思えません。今年一杯は日経平均10,000円を下回る水準で推移すると考えています。年明け以降、不景気なのに何故か景気敏感銘柄が上げ始めるポイント、そこが全体相場回復への入口になるかと見ています。

しばらくはボラティリティが高く、上下に揺さぶられる相場になると思いますが、逆にエントリーするポイントさえ間違えなければ、かなりの利幅が得られるのではないかと思います。基本は慎重に、しかし間違いなく勝てそうな時は大胆に、今年の年末に向けて引き続き頑張りたいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    投資方法の検討
登録日時:2008/10/12(17:11)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+14.0%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.6 20.4
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

113.74

▼ -0.28

ユーロ/円

122.42

▲ +0.23

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ