タマニチェンコさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ82件目 / 全240件次へ »

まったく新しいたまねぎの切りかた

皆さん、たまねぎ、どー切ってます?


カレー、肉じゃが、ピラフにハンバーグ。料理とは、たまねぎとの戦いと言っても過言ではありません。

ということで、今回はtmk.が発見した、まったく新しいたまねぎの切り方をご紹介します。


このメソッドを利用することにより、たまねぎを切る手間が1/4は軽減されます(すくなっ)。


まず、従来の切り方を確認したいと思います。

たまねぎ 従来の切り方
tmk.の切り方は、大体こんな感じでした。
パターン1は、ヘタと根っこの部分を切り落としてから、半分に切っています。
パターン2は、逆に半分に切手からヘタと根っこを落としています。

パターン1の場合、3手で済むので省力ですが、ヘタを落としたときに、端っこがベリッとなるのがいただけません。気持ち悪いです。
パターン2の場合、ベリッとなることはないのですが、5手かかってしまうという弱点があります。


そこで、考え出されたのが、このワザです。
たまねき Zカット

これだと、3手で済む上に、「ベリッ」もないですし、切り口の斜めにとんがった部分から、簡単に皮がむけます。


・・・・・パーフェクトだ。

洗練された機能美を感じます。


ちなみに、tmk.は、これを「Zカット」と名づけました。商標登録済みです(嘘)。

毎日の、たまねぎ切りにお悩みのあなたっ。ぜひお試しください。


最後に、写真で図解を載せて起きます。1. たまねぎを半分に切る。
斜めに包丁を入れて、袈裟切りにするのがポイント。
袈裟切り

2. ヘタと根っこを切りおとす。ずばっと。
ヘタと根っこを切る

3. 皮をむく。切り口が斜めになっているので剥きやすいぞ。
皮をむく

4. 完成。簡単。
袈裟切り
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/10/04(11:53)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。