収益性
---
活発度
---
人気度
---
収益量
---
投稿量
---
注目度
---

瓜生 憲さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ153件目 / 全185件次へ »
ブログ

暑いときには、暑さ自慢!

あまりにも暑いので、もっと暑いシーンを思い出すことにしました。これで、皆さんにも相対的に涼しい気分を味わってもらいたいと思います!


シーンⅠ:

僕の家は東南の角部屋にも関わらず、ケチってしまってリビングにカーテンがありません。

この季節、我が家のリビングは、まさに熱帯です。

部屋の温度計は50度までしか測れないのですが、日中は常に50度を超えた目盛のないところを指しています。

これって「50度以上ある」ということなのでしょうか・・?
最近、窓際に置いてあったキャンドルが溶けてしまいました・・・。


シーンII:

昔、テニスをやっていた頃の話ですが、真夏にアリゾナ州の砂漠で開催された試合に出ました。

温度は40度を優に超えます。

更にテニスコート(いわゆるハードコート)は、熱を吸収し、体感温度は実温度をはるかに超えます。

テニスコートがどれだけ暑いかというと、履いていたシューズのソール(底)が溶け始めるほど・・・。

試合は5セットマッチで、試合時間は3時間を超えました。

不幸なことに、僕は最初の1時間で2セットを連取し、あと数ポイントのところまで来たにもかかわらず、その場で日射病か、熱射病になり、なんと、そこからフラフラの2時間を過ごし、敗退しました。

ちなみに熱射病だったのか、暑いはずなのに、試合後はすさまじく寒く、真夏の砂漠で一人沢山の服を着込んでいました・・・。


シーンIII:

高校時代を過ごしたフロリダも、夏は余裕で40度を超えます。

車以外の足がない僕が住んでいたフロリダの田舎。

僕も高校三年生のときは車で学校に通っていました。

フロリダの夏は、暑いだけじゃありません。雨も多い地方なため、猛暑のくせに、更に強烈な湿気があります。

そんな中、僕は友人に放課後ラジカセを売るべく、車にラジカセを積んでいました・・・。

既にオチが分かったと思いますが・・・。

そう、売る頃には熱でラジカセが変形し、CDも、カセット(当時は主流)も全て蓋が閉まらず、もう聴くことはできなくなっていました。

そんなスペシャルラジカセは勿論、売れなかった・・・。


ちょっとした僕の暑いエピソードはいかがでしたでしょうか?

こんな暑いシーンを想像していただき、今の暑さが大したことない思えていただけると嬉しいです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

4件のコメントがあります
  • イメージ
    S/Tさん (対象外)
    2007/08/11(22:46)
    想像したら余計暑くなりまひた…(汗
  • イメージ
    うぅーあつそう。。。

    海外の暑さって違うもんがありますよね?
    紫外線なのか刺すような暑さというか。。。

    来週から実家の避暑地へリフレッシュしてきます。
    (^ー^)ノ~~
  • イメージ
    yasuponqさん (216.02point)
    2007/08/12(10:26)
    昔(20年前)ラスベガスで50度の体験をしました
    肌がヒリヒりしました。
    瓜生社長の家も砂漠の暑さですね驚きました。
    世界的な株安で寒気がします。夏休みは山へ避暑に行き
    たいです。
  • イメージ
    瓜生 憲さん (対象外)
    2007/08/13(23:07)
    S/Tさん
    すみません・・・。寒い自慢と迷ったんですが、暑い自慢にしてしまいました。やはり暑い時には、熱いお茶と昔から言いますし・・・。ちなみにこの日記を書いた後、日曜に乗ったJALで機内誌を読むと、浅田次郎がエッセイで全く同じネタで、しかも暑いか、寒いか、悩んだ挙句、暑いを選んでいました。ちょっと嬉しいです。

    みやまなさん
    「避暑地」って響きがいいですね!!すっごく羨ましいです。

    yasuponqさん
    ラスベガスの暑さは経験したことがあります。でも、本当に暑いのはラスベガスのちょっと手前です。車で窓を閉めてクーラーをガンガン効かせても、死ぬほど暑かったことを記憶しています。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。