NGTNさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ152件目 / 全560件次へ »

今日の相場 -8/27-

E011498e7 Ad7855e65 372f4ad43 

∇ダウ:11,412.87(+26.62) ナスダック総合指数:2,361.97(-3.62) S&P500:1,271.51(+4.67)
米株は小動き。住宅関連、個人消費関連の重要な経済指標が発表されたのですが、今後の景気の行方をはっきりと指し示すような内容ではなかったこともあり、株価は大きくは反応せず。ハリケーンによるメキシコ湾の石油関連施設への影響が懸念され、原油価格が上昇したことも株価の上値を抑えたようです。ファニーメイ、フレディマックは、国有化観測が後退したことにより大幅高となりました。

・金融ひっ迫と景気減速で金利据え置きが妥当=8月FOMC議事録
利上げは当分無理そうです。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33455720080826

・問題のある銀行、第2四半期に30%増の117行=米FDIC
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33458220080827

・米リーマン、PE3社に資産運用部門への買収提示を取り下げないよう要請=FT紙
必死です。ブラックストーンとカーライルも触手を伸ばしていたみたいです。カーライルが70億ドルを提示して、それじゃ低すぎるということで除外されたみたいなので、現在残っている3社はこれよりも上の金額を提示しているということですね。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK824284720080827
http://www.ft.com/cms/s/0/61b4b7d4-73ce-11dd-8a66-0000779fd18c.html

・8月米CB消費者信頼感指数は予想上回る56.9、インフレ懸念緩和
ガソリン価格が下がったので、消費者マインドは少し回復。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33455020080826

・米GSE株が続伸、国有化観測が後退
うーん、どうやって救済するんでしょうね。株価の動きは、死にかけの株の動き。売られまくって突然大幅高。今の日本の新興不動産株のような動き。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33460220080827

・7月の米新築住宅販売は増加、前月は下方修正
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33455220080826

・6月の米20都市圏住宅価格指数は前年比‐15.9%、過去最大の落ち込み
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT824174920080826

・米7月中古住宅販売、5カ月ぶりの大幅増=在庫は過去最高に
foreclosureの増加が在庫を押し上げていると。
http://www.gci-klug.jp/masutani/2008/08/26/003517.php

・熱帯低気圧「グスタフ」がハリケーンに成長、ハイチ直撃へ
ハリケーンの季節なので、今後もハリケーンがいくつか発生して原油価格が上昇しやすいかも。
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200808260026.html

・S&P500採用の主要企業、第2四半期は29%減益
金融と一般消費財以外は増益なんですよね。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCIQ4302.html

・鉱業各社の利益成長、終わったとの見方も
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCIQ6222.html

・リオ・ティント、BHPへの抵抗の根拠に純益倍増を挙げる
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCIR6340.html

参考までに、BHPビリトン、リオ・ティント、ヴァーレの株価。
http://finance.yahoo.com/q?s=BHP
http://uk.finance.yahoo.com/q?s=RIO.L
http://finance.yahoo.com/q?s=RIO


・南オセチア衝突:露、NATOと断交示唆 WTO不履行も
なんだか、結構まずそうですね。政治は苦手なのですが、少し注意して見ていかないと。
http://mainichi.jp/select/world/news/20080826dde001030014000c.html


∇日経平均:12,752.96(-25.75) TOPIX:1,223.69(-5.66)
日経平均は小幅続落。国債先物は売られたのですが、株先物はあまり上がらず。買われたのは医薬品、電力といったディフェンシブどころ。リスク回避姿勢が強いです。

今日も閑散相場で、東証一部出来高は13億株、売買代金は1.34兆円で、昨日よりさらに減りました。東証一部値上がり銘柄数は478、値下がり銘柄数は1110と、指数の下げ幅の割には値下がり銘柄数が多かったです。今週はこんな感じで閑散相場が続きそうです。来週月曜がレイバーデイでアメリカは休場。マーケットは、その後から動きだしそうです。

・09年世界販売計画、970万台=トヨタ、北米低迷で大幅下方修正
自動車株が売られました。
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008082700245

・日本株、本格的な上昇は09年中盤以降の可能性=GS証券
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPnTK015210320080826
業績の回復よりも先に株価は動きだすんじゃ。しかし最後の部分の「3月以降のパフォーマンスは世界株を約8%上回っていた」というのは恣意的ですね。3月のオーバーシュートを起点にしても・・・。一年前を起点にして比較すれば、ほとんどの海外株価指数に日経平均は負けています。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    今日の相場 GSE
登録日時:2008/08/27(18:26)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。