収益性
52
活発度
47
人気度
51
収益量
50
投稿量
61
注目度
51

ニッパチの星さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ4件目 / 全342件次へ »

英国離脱、日本の皆さんお元気ですか、お気遣い有難う英国民より

私の当たらない妄想です。

恐らく現状は、日本を始め世界の投資家がリスクヘッジや一儲けに賭け、ポンド売りや英国株の売りで対応していると思われますが、英国の投資家や一部の有能な投資家は、英国離脱で儲けたお金で、ポンド買い、英国株買で対応しているものと考えます。

今後英国は世論調査等で残留支持が55-70%程度になれば、政府も無視ができず、元々残留支持の次期首相がEUと交渉し、離脱撤回か、名目離脱・実質残留に持っていき、英国・EU共にめでたしめでたしとなる可能性が高いものと考えます。

そうなれば、現在ポンド売りや英国株を売っている方々は買い戻すしか無く、往復ビンタを喰うことになりそうです。

英国は自分達で決められ、確実に儲けられるこれ程美味しい投資は無く、国益の最大化も図ることが出来ます。

日本国内は巧妙な戦略

(景気低迷、株価下落は中国の景気低迷や英国離脱の影響と市場関係者とマスコミが報道してくれているし、参議院選挙関係の報道は自由な議論がみられず盛り上がりが無い、庶民にとって最も重要な生鮮食品が20-50%?上昇し苦しんでいるが報道されず、多大な財政出動と金融緩和し、あれ程約束した2%の消費税増税が出来ず財政再建の目途が立たないのを批判した報道はほとんど無い、積極的平和主義や包囲網外交の成果有無の報道が無い)

等で自民・公明・おおさか維新が勝利するものと予想します。

日本政府が英国のように投機筋の裏をかき、したたかな行動をとるかどうかは不明。

(勝利しても当面野党や朝日・毎日等のマスコミが報道しているような憲法改正には手をつけず、経済対策と構造改革を進めれば市場は好感)


  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/07/10(05:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。