収益性
0
活発度
0
人気度
57
収益量
0
投稿量
100
注目度
49

masa12さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ4123件目 / 全4352件次へ »
ブログ

素人投資家の株日記

32317312d   32317312d   2a105b2e3  


ブログ(株日記)の文章はネットに公開してからも2~3度読み直し、訂正を繰り返しております。その後、完成してからホームページ上「素人投資家の挑戦」内にて更新のお知らせをさせて頂きます。よって、訂正を繰り返している間に読まれますと、完成したものと大きく違う場合がありますので、更新を確認されてからお読み下さいませ。
又、「勉強できる買付」などの更新情報も、ホームページ上で行っておりますので定期的にご確認いただければありがたく思います。

お知らせ
私が書いているこのブログが、廣済堂出版 『 ネットマネー 7月号 ~ 今月の最強 株ブロガー 』 にて、紹介されました。
内容はホームページ 「 素人投資家の挑戦 」 上段をご覧下さいませ。
月刊誌なので、1ヵ月に1人。1年で12人しか紹介されませんので、とてもありがたいことだと思っております。



7月4日 金曜日

本日の日経平均は、前日比27円安の13237円となりました。
米国株は73ドル高。

「米国株について」
雇用統計は6ヵ月連続の減少になるも市場予想の範囲内であったことから、上昇してのスタートになりました。しかし買いの勢いは続かず急落、一時は前日値を下回るところまで下落しますが、大口買いによって再び急上昇。引けにかけて少し売られますが70ドル以上の上昇になりました。本日は明日の独立記念日を前にした半日取引になっています。

波乱要因になりかねない雇用統計が予想の範囲内だったことで、重要イベント通過による安心感が少しあったのかもしれません。ただ、統計発表後に買われるも急落したところを見れば、目先の相場に不安を抱える投資家が「絶好の逃げ場」として売り出したとも考えられます。普通、下げ続ける中で反発が起これば「底打ち」「今後の上昇」を考えてしまうものですが、相場環境を踏まえれば「逃げ場」になる場合があるのです。本日の展開は、少しだけそんな印象を受けました。

本日の相場環境を踏まえれば、70ドル以上の上昇になったとはいえ不安心理は多く残ったままになっていると思われます。原油価格が高止まりしていることが悪材料になっていますが、本日は金融関連に対する悪材料が出なかったこともあり、買われて70ドル以上になったというよりも売りが少なかった為に上昇した印象が強くありますので、本日の上昇で底を打ったと考えるにはまだ早いような気がします。
過去の株日記で何度も書いていることですが、相場環境が悪化している中での停滞は後の急落につながる(買いが積もる為、そこから下げた場合に見切り売りが多くなってしまう)ことが少なくありませんので、用心しておきたいところです。

欧州中央銀行(ECB)理事会で利上げが決定されました。予想通り、追加利下げへの強い姿勢は見られず「未定」となりました。(私が考えていたことは昨日の株日記を参照下さいませ)これにより警戒された波乱は回避できたのですが、金利差拡大によって起こる原油価格などへの影響が心配され、3連休明けの動きに不安が残ることになっています。

(チャートでみた場合)
本日においては、特に重要視する部分がありません。上記しておりますように、今の相場環境を考えれば本日の上昇で底を打ったと考えることはできませんし、下げる過程における停滞は危険を伴います。短期間で大きな下げになっていることから、いつ反発してもおかしくはない状況ですが、石橋を叩くつもりで慎重に考える方が良いかもしれません。
目先の下値は6月27日の株日記を参照下さいませ。

「日本株について」
米国株の反発を受け、寄り付きは前日値を上回るスタートになりました。ところが徐々に売り優勢となり前日値を下回って前引け。後場に入ると一気に急落、途中で買い戻されるも更に一段安となり100円を超える下げ幅となりました。しかし、14時頃に底を打った後は大引けにかけて急速な戻りとなり、小幅安になっています。これで12連敗となり54年ぶりの記録になったようです。

米国株の上昇が先行きを明るくするものではないと感じられていたようです。株価だけを見れば73ドル高で立派な上昇なのですが、相場環境は良くなっている気配が感じられません。そんな中での上昇はダマシ(上昇に見合うだけの環境になっておらず、需給による一時的な上昇)になる可能性も高いと冷静に判断されたのではないでしょうか。
売買代金は2兆円割れになっており、引き続き慎重な投資家が大半を占めているといえそうです。









がんばって一人で書いておりますので、ランキングへの応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m 
日記がお役に立てる内容であった場合には以下3つのランキング全てをクリックして下さると嬉しく思います。
(皆さまの1クリックが1カウントとなりランキングに反映されます)

オール株式情報ランキング
株ブログ ランキング
FC2 ブログランキング

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。