収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ408件目 / 全3636件次へ »
ブログ

2015年12月7日(記録のみ)

日経平均 ; 19698.15 (+193.67)
TOPIX ; 1585.21 (+11.19)
JASDAQ指数 ; 2702.26 (+19.71)
マザーズ  ; 906.02 (+19.97)

本日も記録のみ。日経平均は反発しましたが、記事にもある通り金曜の下げを取り返す勢いはなかったですね。雇用統計の結果はポジティブに受け止められたようですが、年内利上げがほぼ見えてきただけにそこまで様子見ですかね。

------------------------------

日経平均は193円高と大幅反発、終盤に上げ幅縮小も1万9600円台を回復=7日後場
12月7日(月)15時31分配信 モーニングスター

 7日後場の日経平均株価は前週末比193円67銭高の1万9698円15銭と大幅反発。終値での1万9600円台は3日(1万9939円90銭)以来の高値水準となる。後場寄り付きは売買が交錯し、前場終値とほぼ同水準の1万9798円61銭(前週末比294円13銭高)で始まったが、次第に売り物がちとなり、伸び悩んだ。その後、いったん持ち直したが、戻りは限定され、終盤に向けて株価指数先物売りを交えて上げ幅を縮小。午後2時53分には、1万9677円21銭(同172円73銭高)まで押し戻される場面があった。

 東証1部の出来高は16億5760万株、売買代金は1兆8918億円。騰落銘柄数は値上がり1275銘柄、値下がり486銘柄、変わらず161銘柄。

 市場からは「前週末の下げ(435円安)からは戻し切れていないが、1日で25日線を回復しており、まずまずだ。ただ、2万超えを促す材料は見当たらず、週末のメジャーSQ(特別清算指数)算出を控え、ボラティリティ(変動率)が高くなる可能性もある」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、サントリーBF <2587> 、日ハム <2282> 、明治HD <2269> などの食料品株が上昇。15年3-11月期の連結営業利益が前年同期比4割増え、この期間で最高になったもようと伝えられた良品計画 <7453> や、7&iHD <3382> などの小売株も買われた。同セクターでは、ラオックス <8202> が百貨店内に出店するとの報道を受けた丸栄 <8245> も高い。16年10月期は連結最高利益更新で増配予想のHIS <9603> や、オリエンタルランド <4661> などのサービス株も堅調。オリンパス <7733> 、HOYA <7741> などの精密株も値を上げ、マルハニチロ <1333> 、サカタのタネ <1377> などの水産農林株も引き締まった。

 個別では、11月の既存店売上高5.2%増のココカラF <3098> が上昇。共栄タンカー <9130> 、市光工 <7244> 、ネクスト <2120> 、ファインD <3649> などの上げも目立った。

 半面、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株が軟調。王子HD <3861> 、日本紙 <3863> などのパルプ紙株もさえない。商船三井 <9104> などの海運株や、東燃ゼネ <5012> 、コスモエネHD <5021> などの石油石炭製品株や、中国電 <9504> 、東ガス <9531> などの電気ガス株も安い。

 個別では、16年3月期の連結業績予想を下方修正したセガサミーHD <6460> が下落。JIN <3046> 、ハローズ <2742> 、SBS HD <2384> 、SI <3826> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、28業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。