収益性
41
活発度
0
人気度
50
収益量
49
投稿量
50
注目度
50

サイコさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ118件目 / 全253件次へ »
ブログ

膿の日

Eb926ff1c   4241bbd5d   B5e81a689  


  士業(弁護士、会計士等)  現在 9位

そういえば、もうあっという間に半年が過ぎているはずで、世間は3連休だの夏休みだのと、あんまり暑くて騒いでもいないのか、暑くて聞こえないのか。サイコは休みじゃないので、鮎の次は鰻でも食ってうさを晴らすか暑気を祓うか。まぁ、ちょっと前に鰻の産地偽装があったと思ってたら、またまた芋づる式なのか新たな逮捕者も出てるし。時が恐ろしい速さで流れているなどと、嘘吹いたこともあるけれど、何か去年の一字は今年の漢字でもある感じ でもね早くも宣告しておくのだけど、先回の溶解論(化学反応)と妖怪(化ける)からして、今年の漢字は「化」で決まりなんだよね。まぁ、シド&ナンシー?じゃないけど欧米「化」ってギャグもあるくらいだからね。
ああ、そういえばこの前心電図採った結果を聞きに行きましたが、なんと「すごく心臓が強いです」なんて、まぁ、まったく問題なしということで。て、サイコは気が小さくて、決して心臓に毛なんか生えてないんだけどなぁ。
まぁ、私事はおいといて、たまには真面目な論調も差し挟んでおこうかと。ここでは兎に角中国バッシングをかなりやっているんですが、なにを日本人が中国化してるような懸念を抱かずにいられない。前述の鰻偽装もそうなんだけど、例の飛騨牛の偽装とか、船場吉兆のもろもろとか、日本人の神聖な心というものを汚す事件をサイコは憂えてしまう。ウナギに限らずそうしたことをする輩は、どこぞ中国人の系列ではないのか。ブランド力に拘るのであれば、徹底して日本的倫理観にたった、ある意味思想的な拘りが出てきて然るべきかと思うのだが、日本人として恥かしく、また残念無念である。
何か築き上げたものを維持したりすることは、それはそれで大変なのであろうが、そこまでして財を成すことになんの誇りがあるのか。それであれば食えない侍であろうと、高きに心を研鑽する者のほうが遥かに美しいと思う。
まぁ、そんなこんな言ってもね、世間はもろもろのしがらみとかあるからね、一筋縄ではいかないんだろうけどね、それに小市民だしね、崇高な心ざしというのに中々辿り着けないのよね。まぁ、それでも日々精進であります。ということで、本日の肝は、心臓でした。まぁ、これ以上元気になっても仕方ないんですが、24日土用の丑には本物の鰻が食べたいですな。
グゥーーーー




  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。