収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ475件目 / 全3660件次へ »
ブログ

2015年10月2日(記録のみ)

日経平均 ; 17725.13 (+2.71、3日続伸)
TOPIX ; 14424.92 (+2.18、3日続伸)
JASDAQ指数 ; 2475.60 (+8.66、3日続伸)
マザーズ ;784.25 (+10.24、3日続伸)

本日も記録のみ。夜に9月の米雇用統計を控えており、ほとんど動きがありませんでした。その雇用統計は市場予想を大幅に下回る結果となり、年内の利上げ観測が後退、ダウは200ドル高と上昇しています。日本市場も月曜の17,000円割れで一旦底打ちとなれば良いですが、どうなるでしょうか。。。

------------------------------

日経平均2円高と小幅に3日続伸、週末要因に米雇用統計控え方向感に乏しい展開=2日後場
10月2日(金)15時25分配信 モーニングスター

 2日後場の日経平均株価は前日比2円71銭高の1万7725円13銭と小幅ながら3日続伸。後場は総じて方向感に乏しい展開となった。週末要因に加え、現地2日に9月米雇用統計の発表を控え、様子見気分が強いなか、限定的な上下動にとどまった。前場終盤に上げに転じた地合いを引き継ぎ、後場寄り付きは買い先行となり、一時はこの日の高値となる1万7775円77銭(前日比53円35銭高)を付ける場面があった。その後、ポジション整理売りに再度マイナス圏入りし、1万7636円72銭(前日比85円70銭安)まで押し戻されたが、引けにかけては持ち直し、方向性が定まらなかった。

 東証1部の出来高は18億8680万株、売買代金は2兆712億円。騰落銘柄数は値上がり928銘柄、値下がり851銘柄、変わらず119銘柄。

 市場からは「米雇用統計の発表待ちで目立った動きはない。9月29日の日経平均1万7000円割れで目先底入れの感じだが、いかんせん上値を買う材料が見当たらない。何らかのきっかけがないと底値離脱は難しいのではないか」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、ブリヂス <5108> 、浜ゴム <5101> などのゴム製品株や、王子HD <3861> 、中越パルプ <3877> などのパルプ紙株が堅調。トヨタ <7203> 、三菱自 <7211> 、富士重 <7270> などの輸送用機器株も買われた。郵船 <9101> 、川崎汽 <9107> などの海運株や、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株も引き締まった。

 個別では、スマホアプリの定額使い放題サービスやアンドロイド端末用アプリセットなどで材料が出たソースネクスト <4344> が一時ストップ高。パスコ <9232> 、ディップ <2379> 、ツクイ <2398> 、シマノ <7309> などの上げも目立った。

 半面、マルハニチロ <1333> 、サカタのタネ <1377> などの農林水産株や、エーザイ <4523> 、科研薬 <4521> などの医薬品株が売られた。三菱地所 <8802> 、住友不 <8830> などの不動産株や、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株も軟調。NTT <9432> 、NTTデータ <9613> などの情報通信株も安い。

 個別では、16年8月期の連結業績予想で営業利益横ばいのナガイレーベン <7447> が大幅反落。富士急 <9010> 、ゴールドクレ <8871> 、ITHD <3626> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、21業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。