収益性
46
活発度
0
人気度
52
収益量
49
投稿量
64
注目度
50

はんちくさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ387件目 / 全686件次へ »
ブログ

7月11日の市場 ハイリスク、ローリターン

(午前10時書き込み)

 小動きには乗らない。

 昨日書いたように、夕べの米市場の値動きも、さしたる材料もなく、引け際の流れでプラス終わり。意味なしの反発だ。金融株は軟調だったようだが、プラス引け。昨日、余分に下げた部分の穴埋めに過ぎない。

 ポールソンの「金融機関破綻を容認すべし」の発言が気にかかる。散々、「どこか潰れるぞ」の話はしているので、今更大きな材料視はされない。
 問題は「潰れる金融機関の特定と、潰れた後の対処法」だろう。今回は、ベアのときのように、どこかの銀行におっつけるというわけにはいかなかろう。どうするのやら。
 
 今回は、決算発表後に「出尽くし反転」がないような気がしている。「出尽くしたと思ったのに、出尽くしてないじゃん」の空気が漂ってる。

 日が近づかないとわからないが、前回みたく「シティ決算に、フル買いポジで向かう」というアクロバットは無理だろうな。

 こういうアツイ状況で「儲けよう」と思ってはいけない。リスクの割りに、リターンは少ない。
  
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
4件のコメントがあります
  • イメージ
    daikonさん (対象外)
    2008/07/11(10:12)
    破綻する金融機関があれば、どこかが救済するのでしょう。
    FRBはいくらでも資金を供給する姿勢だと思います。しかも来年にも延長することを示唆しています。
    救済を可能にするにはそれしかないからでしょう。
  • イメージ
    >daikonさん

     おはようございます。

     FRBの救済が「あー、これで大丈夫」という空気を生み出すのかどうか。
     どこかの機関が救済する形をとった場合、金融株は軒並みツレ安になるでしょうね。

     「出尽くし上げ」となれば、押し目を待つ形が取れますし、「大暴落」となれば、下値仕込みのチャンスになります。

     ポジションを持って待つより、動いてから乗ったほうが安全ですね。今回は、値動きにヒントがない。
  • イメージ
    REEDさん (対象外)
    2008/07/11(14:19)
    こんにちは。

    フレディマックかファニーメイ、または両方を米政府が肩代わりを検討、というニュース、どうなんでしょう。「大丈夫」感につながらないですかね・・・?

    あげたグローベックス、また下がったから、だめかなあ・・・。
  • イメージ
    >louさん

     こんにちは

     ひとつの懸念事項の払拭にはなると思いますが、その他の要素がまだまだ重しとなっているため、今日、明日の反転にはつながらないと思います。

     しかし、「出尽くし」後の援護射撃となる可能性は高いです。

     これから、アツイ週に突入するので、だんだんとこういった相場応援を加えてくると思います。
     上下の振れがいっそう大きくなりそうです。 
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。